ひだまりスケッチ×ハニカム|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全12回
声優
キャスト
(ゆの)阿澄佳奈
(宮子)水橋かおり
(ヒロ)後藤邑子
(沙英)新谷良子
(乃莉)原田ひとみ
(なずな)小見川千明
(吉野屋)松来未祐
(智花)釘宮理恵
(夏目)福圓美里
(大家)沢城みゆき
制作陣 監督:新房昭之
原作:蒼樹うめ
アニメーション制作:シャフト
キャラクターデザイン:伊藤良明
音楽:菊谷知樹
総作画監督:伊藤良明、西田美弥子

あらすじ
憧れの私立やまぶき高校美術科に入学したゆの。親元を離れてちいさなアパート“ひだまり荘”で一人暮らしを始めたゆのは、同級生の宮子と、先輩の沙英、ヒロに出会う。ゆのは慣れない生活に戸惑いつつも、仲間に囲まれながらゆっくりと夢に向かって歩み出す。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

お好きな所へジャンプできます

第1話 「5月6日~15日 狭い日本 そんなに急いでどこへ行く」(ゆの視点)/「5月16日~18日 どこでもでっかいどう」(ゆの視点)

洗濯物を干すゆのの元へ、宮子がいきなりやって来た。沙英さんの部屋が賑やかで、話の内容が気になるらしい。そこで2人はこっそり聞き耳を立てて…。「5月6日~15日 狭い日本 そんなに急いでどこへ行く」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第2話 「5月18日~19日 上からゆのさま」(乃莉視点)

3年生が修学旅行中のため、学校がいつもより少し静かに感じられた。乃莉は美術準備室で、棚の上の箱を取ろうとしていたところ、ゆのが手伝おうと椅子を持ってくる。「5月18日~19日 上からゆのさま」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第3話 「8月31日 夏休み最後の来訪者」(宮子視点)/「9月1日 おかしもち」(ゆの視点)

夏休み最終日。宮子はゆのと思う存分遊ぼうと考えていたところ、朝から台風で外はとてつもない嵐だった。これでは出掛けられないと落ち込む宮子だったが、あることを思い付く。「8月31日 夏休み最後の来訪者」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第4話 「9月15日 勝利のシャッターチャンス! 勝つのは宮子だ!」(ゆの視点)

今日は水泳大会。しかしゆのは泳げないため、記録係を任されていた。記録用に借りたデジカメは10万円ほどするらしく、ゆのは緊張を隠せない。「9月15日 勝利のシャッターチャンス!! 勝つのは宮子だ!!」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第5話 「9月17日~19日 ナズナゴハン」(なずな視点)/「9月28日 マヨナカノリスケ」(乃莉視点)

なずなの両親が急に遊びに来ることになり、しかも彼女の手料理を食べたいと言い出した。「料理の基本はマスターしたよ」と口走ったものの、実は初心者で何も作れないのだ。「9月17日~19日 ナズナゴハン」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第6話 「9月25日 おしゃべりスケッチ」(ゆの視点)/「9月29日~30日 ヒロさん」(ヒロ視点)

今日のデッサンの課題は「手と自分の顔をモチーフに」。吉野屋先生がスラスラと自画像を仕上げる一方、宮子とゆのはデッサンを進めながら、受験勉強について語り合った。「9月25日 おしゃべりスケッチ」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第7話 「10月5日~6日 パンフコンペッペ」(ゆの視点)/「10月6日~8日 ひみつのデート」(ゆの視点)

今日の課題は、やまぶき祭パンフレットの表紙絵。しかも採用者は1名、つまりコンペの開催を意味している。ゆのは自分の絵が表紙になることをイメージして作業を進めた。「10月5日~6日 パンフコンペッペ」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第8話 「10月11日、10月30日 恐怖!やまぶき祭 準備編」(ゆの視点)/「11月3日 怪奇!やまぶき祭 当日編」(ゆの視点)

今年もやまぶき祭の季節がやって来た。ゆのたちのクラスでは、メイド喫茶や仮装行列案を退け、お化け屋敷を行うことになったのだが、ゆのはお化けが苦手らしい。「10月11日、10月30日 恐怖!やまぶき祭」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第9話 「11月10日 ほほえみがえし」(沙英視点)

大家さんが、デパートのクジで当選した人生体験ゲームを譲ってくれた。しかしそのまま遊んではつまらないということで、沙英がひだまり荘版への改造を提案する。「11月10日 ほほえみがえし」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第10話 「12月2日 学べる雪合戦」(ゆの視点)/「12月15日 ひだまり応援団」(智花視点)

ゆのが目覚めると、窓の外は雪が積もっていて一面真っ白。はしゃぐ宮子と共に、学校が終わったら雪合戦で遊ぼうと話していたら、校長先生から試験前ですよと叱られてしまった。「12月2日 学べる雪合戦」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第11話 「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」(ゆの視点)/「12月21日~24日 うろおぼえうた」(夏目視点)

吉野屋先生の部屋に美術書が増え過ぎてしまい、一部をやまぶき高校に寄贈することになった。その運搬を手伝うことになったゆのたちだが、本があまりにも多過ぎて…。「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第12話 「12月31日~1月1日 ゆく年くる年」(ゆの視点)

今年はみんな揃って、ひだまり荘で年越しをすることになった。なずなは大晦日にも関わらず年賀状を書き続け、ゆのは宮子や乃莉と一緒にこたつで温まる。その後は全員で銭湯へ行くことになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です