はねバド!|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全13回
声優
キャスト
(羽咲綾乃)大和田仁美
(荒垣なぎさ)島袋美由利
(立花健太郎)岡本信彦
(泉理子)三村ゆうな
(藤沢エレナ)小原好美
(太郎丸美也子)小松未可子
(羽咲有千夏)大原さやか
(コニー・クリステンセン)伊瀬茉莉也
(志波姫唯華)茅野愛衣
(芹ヶ谷薫子)下田麻美
制作陣 監督:江崎慎平
原作:濱田浩輔
アニメーション制作:ライデンフィルム
キャラクターデザイン:木村智
音楽:加藤達也
総作画監督:木村智、飯野まこと、丸山修二、渡邊和夫

あらすじ
インターハイを目指す、県立北小町高校バドミントン部。3年生の主将・荒垣なぎさは日夜練習に明け暮れていたが、過去のある対戦からスランプに陥っていた。そんなある時、彼女は、運動神経抜群だが、なぜかバドミントンを避ける1年生・羽咲綾乃と出会う。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
FODプレミアム 見放題 2週間無料
月額888円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

#1 「スッゴい才能!」

北小町高校バドミントン部の主将・荒垣なぎさは、昨年の全日本ジュニア選手権でとある少女に1ポイントも取れずに惨敗した。以来、スランプに陥り、自分にも周囲にも厳しく当たる彼女の前に、1人の新入生が現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#2 「運動の後の肉は格別ッス!」

綾乃の存在に焦るなぎさは、親友の理子や後輩の悠らチームメイトの心配をよそに、がむしゃらに努力を重ねる。それでもスランプから脱せずいら立ちを募らせる彼女を見て、新任コーチ・立花はある行動に打って出る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#3 「アイツは完璧だった」

バドミントン部に馴染み始める綾乃を、複雑な面持ちで見つめる幼馴染みのエレナ。一方、なぎさは以前とは別人のような綾乃に違和感を抱く。そんななか、綾乃の前に港南高校の1年生エース・芹ヶ谷薫子が現れ…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#4 「私も今、迷子なんだ」

合宿にやってきた北小町高校バド部。そこで一行を待ち受けていたのは、宮城の超強豪校・フレゼリシア女子バドミントン部だった。北小町VSフレ女で練習試合を行うことになり張り切る綾乃は、1人の少女と出会う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#5 「一人じゃないよ」

デンマーク代表でもあるコニーが桁外れな強さで綾乃&理子ペアを圧倒。フレ女のメンバーは個人プレイに走るコニーに憤るが、主将の志波姫は静かに試合の行く末を見つめていた。一方、コニーの言葉に綾乃は動揺し…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#6 「最後の夏なんだもん!」

インターハイ予選が迫り、練習に熱が入る北小町高校バド部。一際気合が入っている理子は、なぎさに熱い思いを語る。そんなある日、予選の対戦表を見て盛り上げる部員たちの中で、理子は浮かない表情をしていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#7 「あんな子、瞬殺してみせる」

インターハイ予選3回戦の綾乃の対戦相手は、中学時代の因縁の相手・薫子だった。以前とは雰囲気が変わった綾乃を訝りつつ、自信満々で立ち向かう薫子。一方、綾乃は薫子の挑発に微笑んでたんかを切り返す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#8 「私のやりたいバドミントン」

インターハイ予選準々決勝。全国出場を懸けてなぎさと戦うのは、中学時代のチームメイト・石澤だった。いつにも増して気合の入るなぎさだが、立花は彼女が膝に不安を抱えていることを見抜いていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#9 「なりたいのは〝友達〟じゃない」

なぎさと綾乃によるインターハイ予選決勝を目前に控えた北小町高校バド部。綾乃の様子もどこかおかしいまま、部内には緊張感が漂っていた。そんなある日、練習を終えたバド部の前に意外な人物たちが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#10 「バックハンドの握りはこう」

全日本ジュニア出場時の冷酷さを完全に取り戻した綾乃。彼女の本来の実力を目の当たりにしてなぎさは表情を陰らせる。さらに、膝への不安も消えず、ついには立花から試合を棄権するよう言い渡される。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#11 「バドミントンが好きだから」

インターハイ予選決勝前夜。綾乃となぎさは過去の自分に思いを馳せていた。1人で自問を繰り返す綾乃と、綾乃にスコンクで敗れた昨年の試合を思い出すなぎさ。それぞれの思いを胸に、2人の対決が幕を開ける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#12 「足を前に出しなさいよ!」

ついに始まった綾乃と渚のインターハイ予選決勝。試合序盤はなぎさが優位に試合を進めるも、綾乃は不穏な笑みを浮かべている。一方コートの外では、有千夏が綾乃の前から姿を消した理由をエレナに語り始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#13 「あの白帯の向こうに」

白熱するインターハイ予選決勝、綾乃となぎさによるファイナルゲーム。なぎさのリードが開くなか、バドミントンをやる意味を探しながら、捨て身の覚悟で試合を続ける綾乃。そんな綾乃になぎさは全力で応えていく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です