CLAYMORE|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©八木教広/集英社・「CLAYMORE」製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全26回
声優
キャスト
(クレア)桑島法子
(テレサ)朴路美
(ラキ)高城元気
(エレナ)川澄綾子
(プリシラ)久川綾
(イレーネ)高山みなみ
(ノエル)竹内順子
(ソフィア)豊口めぐみ
(ミリア)井上喜久子
(ヘレン)長沢美樹
制作陣 監督:田中洋之
原作:八木教広
アニメーション制作:マッドハウス
キャラクターデザイン:梅原隆弘
音楽:宅見将典
総作画監督:梅原隆弘、高田晴仁、金東湜

あらすじ
少年・ラキと兄のザキが住む村で、妖魔による連続惨殺事件が発生した。妖魔を退治すべく村へやってきたのは、「クレイモア」と呼ばれる半人半妖の女性の1人・クレア。彼女はラキとザキの兄弟に目をつけながら妖魔についての情報収集を進めて行く。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル
アニメ放題 配信なし 1ヶ月間無料
月額400円
配信なし

SCENE01 「大剣-クレイモア-」

少年・ラキと兄のザキが住む村で連続惨殺事件が発生した。妖魔は人間に化けられる。村長は人に化けた妖魔を判別して戦うことができるクレイモアに妖魔退治を依頼。すると、クレアというクレイモアがやってきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE02 「黒の書」

ラキを料理番にしてクレアは妖魔退治の旅を続けていた。すると、組織の連絡係・ルヴルが現れ、同じクレイモア・エレナの紋章が記された「黒の書」を手渡した。これを見たクレアはシーレ山に向かった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE03 「まほろばの闇」

ルブルの指令によりクレアが次に向かったのは聖都・ラボナだった。この街に妖魔が出没し、多くの犠牲者が出ているらしい。街には妖し者が入ることが許されなかったので、クレアは薬を飲んで妖力を抑える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE04 「クレアの覚醒」

聖都・ラボナにある大聖堂内での妖魔の猛攻に、クレアは防戦一方となる。騒ぎを聞きつけて大勢の兵士が到着したため、妖魔は姿を消した。しかし、深手を負ったクレアは床に倒れこんでしまった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE05 「微笑のテレサ」

テレサは、いかなる妖魔を相手でも妖力の解放をせず、微かに笑っているような表情で相手を倒す。そのため、微笑のテレサと呼ばれていた。クレイモア最強の女と噂されるこのテレサの次の目的地はテオの街だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE06 「テレサとクレア」

テレサは、クレアはクレイモアと行動を共にするより、人として人の中で生きる方が良いに違いない、と考えた。彼女はロクトの町でクレアを人間に預けるつもりだった。町に入って妖魔を退治したテレサは…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE07 「死者の烙印」

ナンバー3のイレーネ、ナンバー4のノエル、ナンバー5のソフィア、一見普通の女の子にしか見えないナンバー2のプリシラの4人が組織からテレサの討伐に選ばれる。プリシラは、いずれテレサを越えると噂されていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE08 「覚醒」

テレサは、イレーネ、ノエル、ソフィアに続いて妖力を解放したプリシラからも猛攻を受ける。だが、妖力を解放せず有利に戦った。彼女は橋まで破壊する高速剣を操るイレーネを倒し、ノエルも吹き飛ばす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE09 「斬り裂く者たち I 」

テレサの血と肉を受け継いだクレアは、半人半妖ならぬ、クオーターのクレイモアになった。ラキを連れてトリロの町に入り4匹の妖魔を倒すと、異常食欲者の噂を聞きやってきたミリアと共に2人のクレイモアと出会う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE10 「斬り裂く者たち II 」

ミリア、ヘレン、デネヴ、そして、クレアは、崖で待っていた覚醒者が男だと知ってがく然。白い息を吐きながら舌と爪を駆使し、圧倒的なパワーで攻撃してくる覚醒者に、デネヴは腕をかみ砕かれて崖から転落する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE11 「斬り裂く者たち III 」

覚醒者の討伐に成功した4人のクレイモア。だが、クレア以外は満身創痍だった。特にデネヴは、腕の再生に妖気を使い果たしたため、腹部の再生が進まず、後は本人の気力次第という状態になってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE12 「果て無き墓標 I 」

男の覚醒者と対戦した後、クレアはミリアの話を聞き、組織への考えを変えた。そんな彼女は、ルヴルから北の町・ゴナールにいるらしい覚醒者の討伐を命じられる。この覚醒者は、かつてランクが上位だったメンバーだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE13 「果て無き墓標 II 」

クレアがオフィーリアに追い詰められた場所は、断崖絶壁の上だった。妖気を抑えて必死に対抗するクレアに対し、オフィーリアは奇妙な剣法を使う。それは剣の軌道を予想して戦うクレアの上を行く剣法だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE14 「闘う資格」

イレーネから高速剣を伝授されたクレアは、その感覚を掴み始める。片腕のみの妖力完全解放が奥義の高速剣。イレーネは、クレアが高速剣を出し始めると、片腕の妖気に精神が影響を受けると指摘して…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE15 「魔女の顎門 I 」

ラキの手掛かりを探すために男を装い、ハメルの町に入ったクレア。そこで彼女は町の中にクレイモアが4人も滞在していると知る。宿屋の主人の話によれば、4人は強力な妖魔が潜むザゴルの山を目指しているようだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE16 「魔女の顎門 II 」

クレアが山の城跡に入った。そこで待ち受けていたのは、強力な妖気を放つ巨大な岩のような覚醒者・ダフだった。クレアは攻撃の気配に気づき、すぐさま渾身の力で斬りつけ、高速剣を見舞うのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE17 「魔女の顎門 III 」

ダフとの戦いをガラテアに任せたクレアが地下の拷問所に入る。すると、ジーンの肉体は苦しみの余り限界を超え、すでに覚醒していた。だが、これを見たクレアはジーンがまだ人間の心を留めていると知り、賭けに出る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE18 「北の戦乱 I 」

ジーンのお陰で高速剣の制御法を体得したクレアは、ルヴルから新しい指令を受ける。その内容は、ナンバー7以下数名の女戦士の命を奪った北の地にいる複数の覚醒者を壊滅せよ、というものだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE19 「北の戦乱 II 」

クレアが所属しているフローラの隊は、ウンディーネの隊と合同で、第1の覚醒者と戦うことになった。覚醒者の最初の攻撃で4名が負傷し、残るは6名となった。この覚醒者は、相手の妖力を自由にコントロールでき…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE20 「北の戦乱 III 」

プリシラに懐かれたラキは、イースレイから頼まれたこともあり、プリシラと一緒にピエタの町を目指すことになった。そこには多くのクレイモアが集結しているらしい。ラキは、そこにもクレアがいると考えたていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE21 「ピエタ侵攻 I 」

ピエタの町で、銀眼の獅子王・リガルド率いる多数の覚醒者による侵攻が始まり、決戦の火蓋が切られた。ミリア、クレアたちは、前哨戦と同じように5つの隊に分かれて反撃。結果、3匹の覚醒者を倒す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE22 「ピエタ侵攻 II 」

ラキは覚醒者・プリシラが以前クレイモアだったという事実を知る。その頃、ピエタの町の広場では、クレイモアであるクレア、ヘレン、デネヴ、ミリアが、銀眼の獅子王・リガルドと死闘を繰り広げていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE23 「臨界点 I 」

クレアが銀眼の獅子王・リガルドの右腕を叩き斬ることができたのは、そのスピード能力が上昇したからだった。雪煙が晴れる中、リガルドはクレアが脚だけを覚醒させていると知り、その変身振りに舌を巻く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE24 「臨界点 II 」

クレイモアたちはリガルドの死を知り、ミリアのいる避難所で歓声を上げた。ヘレンは全身で喜びを表し、デネヴは安堵する。しかし、その直後、クレイモアたちは覚醒が止まらないクレアの身体を見て、息を飲む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE25 「誰が為に」

火口原で始まったクレアとプリシラの決戦。まずはクレアの攻撃から始まった。意識だけが昔の状態に戻ったプリシラは、クレアを妖魔と勘違いして反撃する。イースレイは余裕の表情でその戦況を見つめていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

SCENE26 「受け継ぐ者へ」

クレアは、両腕から次々と生える剣で、プリシラに高速剣の猛攻を加えていく。これに対し、プリシラは衝撃波で、クレアにダメージを与える。自分たちの力ではどうしようもないと悟ったミリアたちは、戦況を見守る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です