悪魔のリドル|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©高河ゆん・南方純/KADOKAWA刊/「悪魔のリドル」製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全12回
声優
キャスト
(東兎角)諏訪彩花
(一ノ瀬晴)金元寿子
(走り鳰)南條愛乃
(犬飼伊介)浅倉杏美
(寒河江春紀)内村史子
(桐ヶ谷柩)内田愛美
(生田目千足)三澤紗千香
(番場真昼・真夜)大坪由佳
(英純恋子)荒川美穂
(神長香子)佳村はるか
制作陣 監督:草川啓造
原作:高河ゆん
アニメーション制作:ディオメディア
キャラクターデザイン:井出直美
音楽:藤澤慶昌
総作画監督:井出直美
キャラクター原案:南方純

あらすじ
ミョウジョウ学園に集められた12人の暗殺者たち。そのうちの1人・東兎角は、暗殺対象であるクラスメイト・一ノ瀬晴とルームメイトとなる。学園生活を共に過ごすうち、晴の優しさに触れた兎角は、彼女を守るために11人の暗殺者と戦うことを決意する。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

第一問 「世界は□□に満ちている」

ミョウジョウ学園10年黒組、ついに開講。お互いの素性が伏せられた中集められた暗殺者12人と、ターゲットである1人で始まる学園生活。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二問 「胸の中にいるのは?」

一夜明け、遂に10年組黒組のメンバーが全員揃った。授業がスタートするも、10年黒組のメンバーはお互い様子見の空気。何食わぬ顔で「クラスメート」を演じる雰囲気に、妙にイラだつ兎角。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第三問 「赤いのに赤くないのは?」

「一ノ瀬晴には、誰も触らせない」そう誓った兎角。兎角が晴の守護者となることが理事長に正式に了承される中、それぞれの思惑をもって動き出す暗殺者たち。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第四問 「突然やってきて、帰ることのないものは?」

ミョウジョウ学園はテスト期間を迎える。真剣に復習に取り組んでいる晴。頬杖をついて教科書を開いているだけの兎角。そんな中、ミョウジョウ学園の学園七不思議を耳にする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第五問 「籠の鳥を外に出すには?」

ミョウジョウ学園の創立記念祭が行われるということで、出し物をして参加しようと張り切る溝呂木。演目は、「ロミオとジュリエット」に決まる。シナリオを手にした黒組生徒たち。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第六問 「綺麗な花には□□がある」

ミョウジョウ学園の創立記念祭を翌日に控え、最終リハーサル中の黒組の面々。兎角はティボルト役、晴はマキューシオ役で舞台に臨む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第七問 「永遠に追いこせないものは?」

独立記念祭が終わり、3人が一斉に転校してしまったことに、意気消沈する溝呂木。休息も必要だと提案する首藤。面白いものを見つけたと、学校施設内にあるプールに10年黒組一同向かうことに。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第八問 「嘘つきの門番はどちら?」

ミョウジョウ学園には、嵐が近づいていた。ひと気がなく、ガランとした校内や寮の部屋をみて晴は寂しさを漏らしていた。そんな晴をみて、兎角は、無事に生きて黒組を卒業することが夢なのだろうと問う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第九問 「胸の中にいるのは?(追試)」

窓の外では激しく風が吹き荒れる中、兎角と伊介は対峙していた。晴の安否を心配するも、伊介に阻まれる兎角。一方は、晴は、番馬に追い詰められていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十問 「女王はだれ?」

残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。そんな中、英は晴に歩み寄り、1枚の封筒を差し出した。中にはお茶会への招待状が入っていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十一問 「『祝(ことほぎ)』と『呪(のろい)』の見わけ方」

ガランとした教室内に、残った3人。そんな中鳰から、兎角と晴に真オリエンテーションの開催が告げられる。晴はビクつきながら、俯いてしまう。そんな晴を無言で見つめるしかない兎角…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十二問 「故に、世界は□□に満ちている」

兎角から突き付けられた予告票をみて、愕然とする晴。まるで揺るぎもしない兎角。晴の手が震え始め、ぐしゃりと予告票を半ば握り潰すようにしながら、泣きそうに叫ぶ晴。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です