07-GHOST|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©雨宮由樹/市原ゆき乃/一迅社・「07-GHOST」製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全25回
声優
キャスト
(テイト=クライン)斎賀みつき
(フラウ)諏訪部順一
(カストル)千葉進歩
(ラブラドール)宮田幸季
(アヤナミ)速水奨
(ヒュウガ)浜田賢二
(クロユリ)斎藤千和
(コナツ)岸尾だいすけ
(ハルセ)羽多野渉
(カツラギ)中井和哉
制作陣 監督:高本宣弘
原作:雨宮由樹、市原ゆき乃
アニメーション制作:スタジオディーン
キャラクターデザイン:藤井まき
音楽:中川幸太郎
総作画監督:番由紀子

あらすじ
「パンドラの箱」を巡る戦争の果てに、ラグス王国がバルスブルグ帝国によって滅ぼされてから10年…。帝国陸軍士官学校に通うテイト=クラインは、ある出来事から自分がラグス王国の王子であったことを思い出す。そして帝国から抜け出し復讐の戦いを始める…。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生

Kapitel.1 切なる想いの行く末は

バルスブルグ帝国の士官学校生・テイト=クラインは親友のミカゲと「死ぬ時は一緒だ」という誓いを立てる。過去の記憶を失ったテイトには、ミカゲが大切な存在だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.2 懐かしき記憶は痛みと共に

ラグス王国・国王の父をアヤナミに殺されたという記憶を取り戻したテイトは、アヤナミに歯向かうがかなわず、ミカゲの手引きでなんとか逃亡する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.3 無垢なる我子よ光と眠れ

士官学校に残してきたミカゲが気がかりなテイトは、教会から出て行こうとするがフラウに止められる。しかし、ミカゲへの想いは消えるはずもなく…!?

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.4 ただひたすらなる祈りの果てに

テイトの逃亡を手引きしたミカゲは、知っていることを話さなければ家族の安全は保証しないとアヤナミに詰め寄られる。家族かテイトか、究極の選択!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.5 熱き涙、やさしく彼の心を満たし…

フラウらに助けられたテイトは父の後継者として“ミカエルの瞳”を託されたことを思い出す。これが真実なら自分は教会にいると迷惑になると思い悩む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.6 光に通ずる正しき道は

教会で年に一度のバザーが始まり、ミカゲと共にフラウたちの出店を楽しむテイトだが、帝国軍から逃げてきたミカゲの行く末をどうしても案じてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.7 翼に喰われた魂は愛しい我子の夢を見る?

ミカゲは“家族”か“テイト”のどちらかを選べというアヤナミの要求に悩むが、そんな想いに蓋をするようにテイトと一緒にバザーを楽しもうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.8 半分だけの魂が悲しき目覚めを呼び起こす

テイトやフラウたちは、ミカゲが教会に来てからの穏やかな時間がいつまで続くか不安に思う。ミカゲ自身も、体が自分のものでないような気配を感じる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.9 魂の色は永遠に…

アヤナミに操られたミカゲがテイトに襲いかかる! テイトはミカゲを救おうとする中、力の制御装置をつけられ、その瞬間、彼の中で何かが覚醒する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.10 それはただひとつの償い

テイトは「私が憎ければ復讐しに来い」というアヤナミの言葉に応えるかのように、次第にアヤナミへの復讐心を募らせ、教会を出て行こうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.11 愛しき者への償いは…

どうやってミカゲの死を償えばいいか悩むテイトに、カストルは司教試験を受けるよう勧める。司教になれば、あらゆる場所に検閲なしで行けるという。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.12 痛みという名の闇はひたひたと…

ハクレン=オークという勝ち気な受験生と出会ったテイトは、自分を子供扱いするハクレンとルームメイトになってしまった。そんな中、テイトは…!?

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.13 光ある道の先に見るものは…

教会の門番が殺された。現場をハクレンと居合わせたテイトは、冷徹な目つきで佇むフラウを目撃。そんな中、テイトはある神父との思い出を思い出す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.14 共に戦う理由…戦友と呼ばれる資格

司教試験の受験生たちに紛れて、ブラックホークのクロユリとハルセが教会に入り込んだ。フラウたちは彼らの狙いがわからず危機感を募らせる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.15 あの日、確かに彼といた

父が殺された後、自分を育ててくれたのは神父“ファーザー”だったことを思い出すテイト。そんなテイトの前に謎の司教“フェア=クロイツ”が現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.16 真実は光の届かぬ闇の底に

テイトを育てた神父“ファーザー”こと“フェア=クロイツ”は、悪しき死神“フェアローレン”が眠るパンドラの箱を教会から盗み出した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.17 闇の翼の眷属は、不幸を纏い、舞い降りる

テイトとハクレンは、フラウを罠にはめた犯人を突き止めるべく動き出す。バスティンは聖職者に不向きな子供だったフラウがいかに育ったかを明かす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.18 赦さざる者闇に溺れ…愛する者は涙に濡れる

フラウを陥れた犯人は、バスティン大司教補佐だった。バスティンはハクレンを人質に取り、テイトを処刑するべく襲いかかる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.19 まじわらぬ愛、されど消えぬ愛の行く末は…

クロユリを捕らえたカストルはセブンゴースト「繋魂(フェスト)」としてアヤナミと対峙。その翌日、バスティン大司教補佐の弔いが教会で行われていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.20 ふたりで捧げるレクイエム

テイトに宿る“ミカエルの瞳”にヴァルスが入り込んでいた。その力を利用してクロユリはテイトを呼び寄せ、教会から連れ去ろうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.21 なぜゆえに、汝、敗者の扉をくぐる…

テイトに宿るミカエルの瞳が発動したことは帝国軍幹部にも驚きを与えた。瞳を扱う者の出現は、かつて滅んだラグスの国王が誕生する予兆と考えられる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.22 水底の光に導かれ、覗きしものは…

1次試験で“敗者の扉”をくぐったテイトとハクレンだが、試験に合格となる。この試験は、パートナーに手を差し伸べられるかが重要だったのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.23 心の闇のその先に

2次試験は法術試験。“試練の橋”の向こうに辿り着けば合格だが、試練の橋では、受験生それぞれの心の闇が幻影となって出現するのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.24 愛無き者の正義はいずこに…。闇に奪われし心よ、永遠に…

フラウが待つ2次試験の出口になぜかテイトの姿はなかった。試験を乗り切ったテイトのもとに再びアヤナミが現れ、異空間へと連れ去ったのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

Kapitel.25 真実は幾重にも連なる心の彼方に…

記憶を辿り、“パンドラの箱”の在処を教えることをアヤナミに迫られるテイト。それができなければ教会の人々が殺されてしまう!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です