まんが世界昔ばなし|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©WTV/TBSサービス

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全245回
声優
キャスト
宮城まり子
名古屋章
監督
葛生雅美
土屋啓之助
高屋敷英夫
松戸完
曽我仁彦
野崎貞夫
西牧秀夫
制作陣 アニメーション制作:ダックスインターナショナル
作画監督:杉野昭夫、大橋学、川尻善昭、福田皖、山崎隆生

あらすじ
誰もが一度は必ず聞いたことのある「赤ずきん」や「マッチうりの少女」のような名作から、初めて名前を聞くようなお話まで。古今東西、世界各地に伝わるいろんな昔ばなしや、すごい人の伝説、すてきな物語が大集合。今日はどのおはなしを見たい気分?

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

お好きな所へジャンプできます

#1 おおかみと七ひきの子やぎ

買い物に出かけるお母さんヤギから、「怖いオオカミが来るから絶対に戸を開けてはいけませんよ」と言われた7匹の子ヤギの兄弟たち。そんななか、子ヤギを狙うオオカミがヤギの家に現れ、自分は母親だと嘘をつく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#2 美女と野獣

美しい娘・ベルは、宮殿に咲いていたバラを摘んだ父親の身代わりに、世にも恐ろしい姿をした野獣・ベートと森の奥の屋敷で暮らすことになった。そしてベートは毎日、晩餐の席でベルにプロポーズをする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#3 にんぎょ姫

海底の城に住む人魚姫は15歳になり、ようやく海の上に出ることを許され、船の上にたたずむ美しい王子様に心を奪われた。嵐で船から投げ出された王子を助けた人魚姫は、人間になって彼のそばにいたいと願う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#4 うさぎのわるぢえ

この年はひどい干ばつが続き、泉にも川にも水がなくなってしまった。困り果てた森の動物たちが会議を開くと、ずる賢いウサギが現れ「井戸を掘ればいい」と言う。動物たちはみんなで力を合わせて井戸を掘ったが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#5 はだかの王様

新しい服が大好きな王様のもとを、2人組の職人が訪れた。彼らは何と、ばかには見えない不思議な布地を織ることができると言うのだ。王様は大喜びで注文したが、実はこの2人組は詐欺師だったのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#6 二ひきのよくばり子ぐま

ガラスの森にお母さんグマと2匹の兄弟グマが住んでいた。穏やかな毎日に退屈していた兄弟は、森の外の世界が見たいと母親にお願いする。2匹は、兄弟喧嘩をしないのなら森の外に出てもいいと許されるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#7 ジャックとまめの木

ジャックは家で飼っていた牝牛を市場へ売りにいく途中、出会った男の豆と牝牛を交換した。これに怒った母親はその豆を庭に捨ててしまう。その夜、豆はニョキニョキ伸び、天に届くほどの大木に成長した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#8 鐘をならしたきじ

山奥に心優しい木こりが住んでいた。ある日、キジの卵を狙う白いヘビと親キジが争っていたのを見た彼は、卵を救うためにヘビを殺してしまった。数年後。山奥で道に迷った木こりは、ある立派な屋敷にたどり着く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#9 まほうのソーセージ

村一番の怠け者のおじいさんは、おばあさんから小言を言われてばかり。家を追い出されたおじいさんが森を歩いていると、木の根元から助けを呼ぶ声が聞こえる。見ると、小さな馬車にかわいいお姫様が乗っていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#10 みにくいあひるの子

卵から産まれたかわいいアヒルの子たちだが、最後に生まれた1羽だけは姿も形も違う醜い子だった。優しい母親は、区別することなくみんなに愛情を注いでいたが、醜いアヒルの子はいつもいじめられていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#11 ハメルンの笛ふき

楽しい音楽を奏でながら、1人の笛吹きおじさんがハメルンの町にやってきた。しかし、町の人たちは誰も寄ってこない。この町ではネズミが大量に発生し、とんでもない騒ぎが巻き起こっているのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#12 ウィリアム・テル

アルプスの麓に弓の名手、ウィリアム・テルが住んでいた。その頃、オーストリアの悪代官・ゲスラーは、重税を課して村人たちを苦しめていた。テルはゲスラーの命令に反発したため、彼の恨みを買ってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#13 赤ずきんちゃん

いつも赤いビロードの頭巾をかぶっているため、赤ずきんちゃんと呼ばれている女の子がいた。彼女は、母親のお使いでおばあさんの家へお見舞いに行く途中、花畑で花を摘んでいくよう悪いオオカミにそそのかされる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#14 かしこいコヨーテ

ロッキー山脈の麓に動物たちの街があった。ある日、気のいいアヒルが街を訪れる。その帰り道、大きな岩の下から助けを呼ぶ声が聞こえ、アヒルが助けてあげると、そこにいたのはお尋ね者のガラガラヘビだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#15 ドン・キホーテ

スペインの片田舎、ラ・マンチャ村に住むドン・アロンソ・キハーノは、退屈な毎日を勇敢な騎士の物語を読むことで紛らわせていた。しかし、だんだん物語と現実の区別がつかなくなり、悪魔退治の旅に出発する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#16 幸福の王子

町を望む丘に幸福の王子の銅像が立っていた。全身は金箔で覆われ、目にはサファイアが、剣には大きなルビーが輝いている。ある秋の夜、王子の像の足元で眠っていた1羽のツバメの頭に、何かがこぼれ落ちてきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#17 王様の耳はろばの耳

わがままで心の冷たい王様は、人々の言葉に耳を貸さず嫌われていた。不思議なことに王様は大きな帽子をかぶっており、頭を人に見せたことがないのだ。ある日、若い床屋が城に呼ばれて王様の耳を見てみると…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#18 海の水はなぜからい

昔は海の水は塩辛くなかったため、塩の値段は金や宝石よりも高かった。その頃、ノルウェーの谷間の町に2人の兄弟が住んでいた。ある日、生活に困った貧乏な弟が、けちで大金持ちの兄を頼って訪ねていく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#19 青ひげ

フランスのある町に青ひげと呼ばれる貴族が住んでいた。彼は6回も結婚をしたはずなのに、奥さんが煙のように消えてしまったのだった。ある日、青ひげは公爵の美しい娘・ソフィと7回目の結婚をしたのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#20 フランダースのいぬ

フランダースの村に住む天涯孤独の少年・ネロは、イヌのパトラッシュと牛乳を配って暮らしている。画家になる夢をかなえるため、ネロは一生懸命描いた絵をコンクールに応募。結果発表の朝、ある事態が発生する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#21 金色のがちょう

ある農家にのろまと呼ばれる少年がいた。けがをした2人の兄に代わって森に木を切りにいったのろまは、森で小人のおじいさんにせがまれ、お弁当を分けてあげた。お礼にのろまは金色のガチョウを手に入れたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#22 メドゥーサの首

神話の時代のギリシャにペルセウスという若者がいた。ある日、王のポリュデクテスが大宴会を開くが、貧しいペルセウスは勇気を贈り物に持ってきたと言う。王は高笑いして、ペルセウスにあることを命じるのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#23 十一わのはくちょう

お妃を亡くしたデンマークの王様は新しいお妃を迎えたが、彼女は恐ろしい魔女だった。魔女は11人いた王子様を魔法で白鳥にしてしまう。城を抜け出した末の姫は、兄たちの魔法を解く方法を老婆に教えてもらうが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#24 マッチうりの少女

雪が降るクリスマスの日。人々が楽しそうにプレゼントを抱えて家に帰るなか、1人の少女がマッチを売っている。しかし誰も少女に見向きもしない。少女が凍える手でマッチを擦ると、そこにごちそうが浮かび上がった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#25 十二の月

いじわるな継母とわがままな義姉のフォレナに家の雑用を命じられても、心優しく美しい少女・マルーシカは愚痴も言わずに働く。フォレナの誕生日、マルーシカは真冬なのにすみれの花を摘んでくるよう告げられる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#26 動物たちと火

まだ人間が生まれる前の昔。動物たちは寒い冬を越すために火を求めていた。火は高い頂にあって悪魔たちが番をしており、動物たちには分けてくれない。ある日、頭のいいコヨーテが火を盗み出す作戦を考えつく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#27 長ぐつをはいたねこ

フランスの片田舎に住むカラバ少年は、親を亡くして孤独の身。残された物は赤い長靴とネコのペローだけだった。しょんぼりしているカラバにペローは心配するなと言い、長靴を履いて袋を手に森の中へ入っていった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#28 わがままな巨人

イギリスのある村に「巨人の庭」と呼ばれる美しい庭園があった。巨人は長旅を終え、庭に帰ってきた。巨人は何のために旅に出たのかを思い出せない。そして巨人は、庭が子供たちの遊び場になっていたので驚く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#29 さまよえるオランダ人

何日も春の嵐が続いたため、どの船も出帆することができないでいる港で、オランダ人の船長は金もうけのために出帆することを決心する。神聖な復活祭の日であるにもかかわらず、船長は出帆を強行するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#30 しりたがりやのとら

中国の山奥に怠け者で食いしん坊のトラがいた。世間知らずのトラは、仲間から牛の話を聞き、麓の村まで下りてきた。その時、雨が降り始め、トラは人間たちが話す「あまもり」を恐ろしい動物だと勘違いする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#31 ヘンゼルとグレーテル

遠い昔。ある大きな森の近くに貧しい木こりの一家が暮らしていた。いじわるな継母はヘンゼルとグレーテルの兄妹を邪魔に思い、森の奥に置き去りにしようと考えた。これをヘンゼルとグレーテルが知ってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#32 ブレーメンの音楽隊

音楽家になる夢を持ったロバが、ブレーメンの町を目指して旅をしている。ロバはイヌとネコとニワトリと仲間になり、一緒にブレーメンに向かうことになった。ある夜、ねぐらを探していた彼らは一軒の家を見つける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#33 ロスタムとソホラーブ

遠い昔のイランに、ロスタムという武芸に秀でた勇者がいた。イランはトゥラーンという国と戦っていた。ロスタムはサメンガンという国の王女と恋に落ち、王女は子を宿すが、彼はイランに帰国することになる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#34 いばら姫

森と湖に囲まれたこの美しい国では、人や動物がみんな眠ったまま。そこへある国の王子様が通りかかり、森の妖精たちが彼に助けを求め、「100年前に王女誕生の祝いの宴に呼ばれなかった魔王が呪いをかけた」と話す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#35 洋服がごはんをたべた話

トルコのある小さな村に、ナスルという青年が子犬とニワトリと一緒に暮らしていた。大地主・ハリルの誕生日が訪れ、ナスルは汚い仕事着のまま誕生パーティに参加。その姿を見たハリルは憤慨する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#36 にじの鳥

昔、あらゆる鳥が集まっている大きな森があった。その当時、鳥たちは地味で目立たない色をしており、みんな美しい虹が大好きだった。そんなある日、だんだんと虹が汚れ、色あせ始めるのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#37 町のねずみといなかのねずみ

人里から遠く離れた野原に1匹の野ネズミが住んでいた。ある日、町に住む家ネズミが現れ都会の自慢話をする。田舎のネズミは、立派な家に住んでおいしいものを食べている町のネズミがうらやましくて仕方がない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#38 ノアのはこ舟

神様が人間を作って間もない頃、人間は欲が深く、盗みや争い、殺人が絶えなかった。そんな人間を創ったことを後悔し始めた神様はある日、心正しいノアじいさんを呼んであるお告げをするのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#39 ろばになった旅人

昔、中国は唐と呼ばれ、文化が栄えていた。板橋店という宿屋があり、主人は三娘子という女性で、どういう訳かロバをたくさん飼っている。そんなある日、趙という旅人が板橋店に泊まることになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#40 ナイチンゲールとばら

貧しい学生・シルビオが、きれいでわがままな少女・ユリアに恋をした。ユリアは紅いバラを持ってきたら舞踏会で踊ってあげると言うが、バラがない。ナイチンゲールは、大好きなシルビオのためにバラを探そうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#41 アリババと四十にんの盗賊

広大な砂漠に世界一恐ろしいといわれる40人の盗賊がいた。ある日、まきを拾いにきた青年・アリババは盗賊たちの宝の隠し場所を偶然知ってしまう。その隠し場所の岩戸は、「開け、ゴマ」という呪文で開くのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#42 ジャンヌ・ダルク

イギリスとフランスの間で百年戦争が始まり、フランスの片田舎に住むジャンヌという少女に神のお告げがもたらされる。信心深いジャンヌはシャルル皇太子に会い、戦場へ行かせてほしいと願って髪を切り落とした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#43 おじぞう様の赤い目

荒れた世の中を嘆くお釈迦様は、おじぞう様に下界を偵察するよう命じた。お坊様に姿を変えたおじぞう様は多くの町を訪ね歩き、不合格の町は滅ぼしてしまった。彼は朝鮮半島のある町で、心優しいおばあさんに出会う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#44 おやゆび姫

花から生まれた小さな女の子・おやゆび姫は、眠っている間にガマガエルに連れ去られてしまうが、魚たちが助けてくれた。しかし、たどり着いた花畑に冬が訪れ、食べる物がなくなり、おやゆび姫は倒れてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#45 さるのきも

昔、ある大きな川のほとりに猿の国があった。一方、川の中ではワニの夫婦が暮らしていた。ワニの奥さんは重い病気にかかり、病気には「猿の肝」が効くと聞いた夫は、食いしん坊でいたずらっ子の猿を陥れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#46 ねこがごはんのあとに顔をあらうわけ

その年のロシアは冬が長引き、餓死や凍死する人が大勢現れた。ネコの王様は人間に飼われるしかネコが生き残る道はないと考えるが、ネコの王子・ミーニャーは反発し、ネコも人間のように生きればいいと主張する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#47 なんぱ船

イギリスのリバプールからイタリアのマルタ島へ向かって出帆する船があった。その船内で、心優しい少女・ジュリエッタは孤児の少年・マリオと出会った。そこでジュリエッタは、彼の孤独な境遇を知ることになる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#48 さいごの一葉

ジョンジーという重い病気の少女が母親と暮らしていた。少女は生きる希望を失い、窓から見えるツタの葉が全て散った時、自分も死ぬのだと思い込んでいた。そこで、同じアパートに住む画家・ベイルマンがひと肌脱ぐ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#49 おばあさんと白くま

エスキモーのある村に、動物の皮で服や敷物を作るおばあさんが暮らしていた。ある日、白クマの子供が、人間に殺された母グマを恋しがり、おばあさんの家に迷い込んできた。おばあさんは白クマの子供を育て始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#50 トロイの木馬

ギリシア軍の2人の勇者、メネラオスとアキレスは、年こそ離れていたが固い友情で結ばれていた。ある日、メネラオスの美しい妻・ヘレンがトロイのパリスにさらわれ、彼女を奪還すべくギリシアはトロイに攻め込む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#51 魔弾の射手

美しい森に囲まれたボヘミア地方。射撃の名人・マックスは、明日の射撃大会で優勝し、恋人・アガーテと結婚することを夢見ていた。そんななか、ライバルの嫉妬によってマックスは肩をけがしてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#52 北風のくれたテーブルかけ

ノルウェーの谷間に貧しい母親と男の子が住んでいた。男の子は病気の母のためにパンを作ってあげようと、小屋にあった粉を持って外出する。しかしその時、北風が吹いて粉が吹き飛ばされてしまった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#53 にじの湖

イタリアのカレッツァ湖に、オンディーナというかわいい水の妖精が住んでいる。湖が青一色でほかの美しい色がないことが残念だった。ある日、オンディーナの美しい歌声を聞いた魔法使いが彼女に一目惚れしてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#54 シンデレラ

昔、美しくて気立てのいい娘がいた。彼女は新しい母親と2人の姉からシンデレラと呼ばれ、用事を言いつけられてばかりいた。ある日、城で舞踏会が開かれ、家で留守番をしていたシンデレラの前に魔法使いが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#55 うさぎにまけたとら

ある森に1匹の賢いウサギが住んでいた。そしてこの森には恐ろしいトラも1匹住んでいる。トラがウサギを襲おうとした時、ウサギは「餅を10個差し上げます」と嘘をつき、焼けた石をトラに振る舞うのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#56 ライオンのおんがえし

アフリカのある国に心優しい羊飼いの少年が住んでいた。ある日、羊飼いはライオンの前足に大きなトゲが刺さっているのを見つけ、抜いてあげた。数年後。羊飼いは奴隷としてローマ帝国へ連れていかれるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#57 医者になったおひゃくしょうさん

昔、フランスの片田舎におかしなお百姓さん夫婦がいた。ある日、喉に魚の骨が刺さったお姫様を診ることができる医者を王様が探していることを知った妻は、夫を懲らしめるいい機会だと考え、夫を推薦するのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#58 おおかみと少年

山の麓の小さな村に1人の少年が住んでいた。丘の上に羊を連れていき、オオカミに襲われないよう番をするのが少年の仕事だった。ある日、少年は見間違えてオオカミが出たことを大人に伝えるのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#59 おばけのびんづめ

遠い昔。天上の神様たちが暴れん坊のお化けを退治し始め、神様はお化けたちを小さな入れ物に入れて下界に捨てた。それから長い時が過ぎ、ある日、木こりの息子が森の中でお化けの瓶詰めを発見する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#60 赤いくつ

母親と2人で暮らしている少女・カーレンは、町の靴屋にある赤い靴に憧れて眺めてばかりいた。そして母親の葬式の日、見知らぬおばあさんがカーレンに赤い靴をくれた。彼女は赤い靴を履いて葬儀に列席するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#61 なかまはずれのこうもり

遠い昔、鳥たちと獣たちが戦争を始めた。鳥のように翼を持ち、獣のように牙を持つコウモリは、どちら側に付けばいいのかわからず悩んでいた。そこでずる賢いコウモリは、勝ちそうなグループの味方になろうと考える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#62 七つの星

北の空に美しく輝く北斗七星には古い言い伝えがあった。長い日照りに見舞われたロシアのある村に、病気の母親と娘が住んでいた。少女は水を欲しがる母に飲ませるため、村じゅうの夜露を集めていたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#63 あざらしの皮

アイスランドの海のそばに1人の若者が住んでいた。ある朝、彼が散歩をしていると楽しそうな音楽が聞こえてくる。音楽につられて大きな洞窟の前に来た若者は、そこに置いてあったアザラシの皮を黙って持ち去った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#64 すずの兵隊さん

足が1本しかないスズでできたおもちゃの兵隊さんは、踊り子のお人形さんが大好きだった。彼女に結婚を申し込もうとした兵隊さんだったが、びっくり箱の鬼に邪魔されて窓の外に落とされてしまった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#65 かめがのろのろあるくわけ

昔、ライオンの王様は、アフリカ中の動物たちに証明書を発行することにした。しかし、亀だけは証明書をもらえない。そんな亀がインパラに恋をするが、インパラは「証明書がなければお嫁さんになれない」と告げる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#66 火うちばこと兵隊さん

ある小さな町へ続く道を1人の兵隊さんが歩いていた。途中、水を飲ませてほしいと言うおばあさんに兵隊さんは自分の水を分けてあげた。おばあさんはお礼に火打ち箱をくれたが、開けてみると大きなイヌが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#67 がちょう番の娘

ある城で同じ年、同じ日に2人の娘が生まれた。1人は天使から祝福されたお姫様、もう1人は悪魔に祝福された魔女だった。月日が流れたある日、お姫様は遠い国の王子様のもとへお嫁にいくことになり…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#68 ガリバー旅行記

嵐の海で船・ガリバーが難破し、知らない島の浜辺に打ち上げられた。目を覚ますと、身動きできないよう身体が縛りつけられていた。ここは小人たちの住む国で、ガリバーは都で王様と会うことになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#69 オルペウスのたて琴

ギリシアのオリンポスの山に神々が住んでいた頃、そこに、竪琴が上手なオルペウスという青年がいた。オルペウスにはエウリュディケという美しい妻がいたが、エウリュディケは毒蛇にかまれて命を落としてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#70 きつねとうさぎのちえくらべ(1)

ウサギが森一番の利口者と呼ばれるのでキツネは面白くない。必死で捕まえようとするが、ウサギはキツネのたくらみを見抜いて逆にやり込めてしまう。ある日、キツネが死んだと聞いたウサギはキツネの家を訪れるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#71 ファウスト

ドイツの学者・ファウストは、まだまだ何も知らないことを痛感し、若返って学問を続けるためメフィストフェレスという悪魔に魂を売る約束をする。そんな彼は美しい娘に恋をし、本当に大切なものは何なのかを知る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#72 アラジンとまほうのランプ

昔、アラビアでアラジンという若者が母親と暮らしていた。彼はひょんなことから不思議なランプを入手。そのランプをこすると大男が現れ、どんな望みもかなえてくれるのだ。おかげでアラジンはお金持ちになるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#73 どうしていぬとねこは仲がわるいか

中国のある村に貧乏なおじいさんとおばあさんとイヌとネコが住んでいた。青ヘビの命を助けたおじいさんは、振るとお金が出てくる尻尾をもらったのだが、泥棒に盗まれてしまう。イヌとネコが協力して宝物を取り戻す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#74 まほうの子うま

麦畑を荒らした白馬を捕まえた少年・イワンは、白馬からおわびにと、2頭の美しいウマと1頭の醜い子馬をもらった。しかし、この醜い子馬は魔法の子馬だった。イワンは王様からウマの世話を命じられる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#75 あるおかあさんの物語

ある貧しい家に、母親が小さな男の子と一緒に住んでいた。ある時、重い病気の息子が死神に連れ去られてしまう。母親は必死に死神の後を追いかけるのだが、途中でさまざまな試練が彼女を見舞う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#76 しらゆき姫

湖と森に囲まれた美しい国のお妃様が、しらゆき姫を産んですぐに他界。新しいお妃は気位の高い女性で、不思議な鏡を持っていた。しらゆき姫は美しい娘に育ったが、お妃はその美しさをねたんで姫を殺そうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#77 わらと炭とそらまめ

ある村で暮らすおばあさんがかまどでそら豆を煮ようとした時、偶然そら豆とわらと炭がこぼれ落ちた。命が助かったそら豆とわらと炭は幸せの国を目指して旅に出発するが、なかなか幸せの国は見つかない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#78 たなばたさま

昔、中国の片田舎に貧しい牛飼いの若者がいた。働き者の若者・けん牛は、天から降りてきたおり姫に一目惚れして結婚を申し込み、2人は結ばれる。しかし、天界に住むおり姫には人間と結婚できないおきてがあった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#79 ガリレオ・ガリレイ

昔の人は地球が動いているとは思ってもいなかったが、科学者・ガリレオは地球が太陽を中心に動いていると発表。神に逆らった考えだと怒った教会の人々は、ガリレオとその家族や弟子を火あぶりにすると脅す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#80 三びきの子ぶた

お母さんブタは3匹の兄弟の子ブタに自分の力で家を作るよう告げる。1番上のお兄さんブタは麦わらの家、2番目のお兄さんは木の家、末っ子はれんがの家をそれぞれ造るのだが、そこへ怖いオオカミが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#81 イワンのばか

昔、ロシアのある片田舎に年老いた悪魔と小悪魔が住んでいた。悪魔は、同じ町に住む働き者のイワンに対し、あの手この手を使い怠け者にしようとする。ある日、イワンに捕まった小悪魔は助けてほしいと懇願するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#82 きつねとうさぎのちえくらべ(2)

森にキツネとウサギが住んでおり、共に自分こそが森で一番賢いと思っていた。ある日、小鳥たちからキツネの話を聞いたウサギは、「キツネより僕の方が知恵があり、キツネを乗り馬にしている」と自慢する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#83 ドラキュラ

トランシルバニアという地方には、今も恐ろしくも悲しい言い伝えが残っていた。ある城に、人間の生き血を吸って生きているドラキュラ族が住んでいた。ある嵐の夜、馬車に乗っていたシャロンが転落事故に遭い…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#84 炎のうま

長年にわたって険悪な関係にある、メッツェンガーシュタイン家とベルリフィッツイング家。残忍なフレデリックは、ウィルヘルムを愛馬と共に死なせてしまう。ウィルヘルムの魂は、フレデリックの馬の絵に乗り移り…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#85 仕事をとりかえたおやじさん

怒ってばかりの亭主にあきれた奥さんは、自分が担当の育児や料理、家畜の世話などの家事と、亭主の畑仕事を交換しようと提案した。仕事を取り換えた亭主は上機嫌で、家の仕事など楽だと思っていたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#86 はくちょうの騎士

アントワープ地方の領主となった仲の良い姉弟、ゴットフリートとエルザ。エルザは不思議な夢を見る。白鳥の騎士が現れ、困った時はラッパを吹いて助けを呼ぶようにと言うのだ。そんななか、ある事態が発生する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#87 でこしろ

ロシアの田舎で暮らすおじいさんの家には、2頭の猟犬とでこしろという子犬がいた。ある日、年老いたお母さんオオカミに子羊と間違われてさらわれたでこしろだったが、オオカミの子供たちと仲良く遊び始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#88 エミリーの赤いてぶくろ

イギリスのある農家にエミリーと母親が2人で住んでいた。母に赤い手袋を買ってもらったエミリーは大喜びするが、大切な手袋を片方なくしてしまった。そこでエミリーは、魔法使いと噂されるおじいさんの家へ行く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#89 きつねのさいばん

動物たちを困らせてばかりいる悪いキツネがいた。ついに我慢できなくなった動物たちはライオンの王に訴え、キツネは裁判にかけられることになった。しかし、肝心のキツネが出席しないことには裁判を始められない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#90 きつねとうさぎのちえくらべ(3)

森のルールを破り、キツネが池の魚を大量に釣り上げて独り占めした。ウサギは知恵を絞ってキツネを懲らしめる。だまされたキツネは、落とし穴を掘ったり、包丁を手にウサギを追いかけたりするのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#91 フランケンシュタイン

フランケンシュタイン博士は、墓から盗んだ死体を組みあわせて怪物を作る実験に成功。だが、人々から恐れられ憎まれた怪物は、その怪力で彼らを殺さずにいられなかった。そんな時、怪物は1人の純粋な少女と出会う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#92 金色のしか

昔、ある所に強欲な王様が住んでおり、何よりもお金が好きだった。ある日、狩りに出かけた王様は金色のシカを発見。優しいホセンはシカの願いを聞いて逃してあげた。王様はそんなホセンにひどい命令を下す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#93 かぜをひいたうさぎ

ビルマのジャングルの奥に、自分勝手なライオンの王様がいた。横暴な王様のせいで家来たちは困っている。そこで、頭のいいウサギはある計画を思いつき、王様を訪ねて衣装をプレゼントしたいと申し出た。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#94 ロビンフッドのぼうけん

ノッティンガムのシャーウッドという森に、ロビンフッドという若者が仲間たちと隠れて暮らしていた。そして重税に苦しむ人々を助けたロビンフッドに対し、悪代官は弓の名手を決める試合におびき出そうと画策する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#95 魔法の木の葉

アフリカのジャングルの奥、川のほとりに村がある。ここの頭が双子の息子を授かった。月日が流れ、生まれつき体の弱かった弟・ケヒンデは虫けらのように嫌われ、悲しみのあまり村を出ていってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#96 死をかけた友情

昔、疑い深い王様が住んでいた。王様は山向こうの牧場から友達に会いにきたヒツジ飼いを自分の命を狙ってきた者だと疑い、死刑を宣告。ヒツジ飼いは身代わりで捕らわれた友人との約束のため、懸命に走る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#97 水の精と少年

湖のほとりに住んでいた三人兄弟の末っ子のペール。彼は両親の形見としてもらった1本の縄を使い、獲物を捕らえようと試みる。その様子を見ていた好奇心旺盛な水の精は、彼に何をしているのかを尋ねた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#98 そんごくう一の巻

海の向こうにそびえ立つ花果山の頂上に乗っている大きな石。その中から1匹の子ザルが産まれた。暴れん坊のこのサルは、誰よりも強くなりたいと仙人にお願いして修行を開始。やがて彼は孫悟空となる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#99 なぜカラスはカッコウの卵のせわをするか

どろんこ玉が尻にめり込んで痛がるフクロウを気の毒に思ったカラスは、医者のカッコウに診てもらったらどうかと提案。だがフクロウは病気が治った途端、治療代を踏み倒し、このためカラスは裁判にかけられてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#100 そんごくう二の巻

孫悟空が山の下に閉じ込められて500年たったある日。山のそばを三蔵法師という偉いお坊様が通りかかり、孫悟空はようやく助け出された。そして孫悟空は、天竺へ向かう三蔵法師の弟子になり、共に旅立った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#101 ありときりぎりす

遊ぶことが大好きなキリギリスは連日パーティを開いていた。そんななか、アリたちは冬に備えて食べ物の準備にいそしんでいた。キリギリスはアリたちをばかにしていたが、間もなく厳しい冬が訪れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#102 リア王

ブリテンという国にリア王という王様がいた。王にはゴネリル、リーガン、コーディリアという娘がいる。王は優しいコーディリアを追い出し、2人の姉に国を与えるが、姉たちに失望して荒野を彷徨うこととなる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#103 夜光の玉

中国人の兄弟、アーターとアール。ある晩、アールは川のほとりで待っている娘に結婚を申し込むよう夢でお告げを受ける。兄弟が川のほとりに行くと本当に美しい娘がいて、ある願いをかなえてくれたら結婚すると言う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#104 若草物語(前編)

1860年代。アメリカは南と北に分かれて激しい戦いを続けていた。マーチ家には長女・メグ、次女・ジョー、三女・ベス、四女・エミーの四姉妹が暮らしていた。仲の良い四姉妹の父親は、戦地に赴いていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#105 若草物語(後編)

1860年代のアメリカ。マーチ家の長女・メグ、次女・ジョー、三女・ベス、四女・エミーは仲の良い四姉妹。戦地へ行った父の無事の帰還を祈り、優しい母と暮らしている。そして、クリスマスがやってきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#106 にんじん(前編)

フランスの片田舎で暮らすルピック家。赤い髪とそばかすを持つフランソワは、家族から「にんじん」と呼ばれてばかにされていた。愛してくれない母親、無関心な父親、いじわるな兄と姉に囲まれ、日々暮らしていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#107 にんじん(後編)

にんじんは家の仕事を押しつけられてばかりの日々だった。彼女の味方は年老いた女中・オノリーヌだけだったが、オノリーヌが仕事を辞めることになってしまう。ひとりぼっちのフランソワは寂しくて仕方がない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#108 家なき子(前編)

今から100年ほど前。フランスのある村にレミという8歳の少年がいた。ある日、パリに働きにいった父親と初めて会ったレミは、自分が捨て子だと聞かされる。彼は無理やり孤児院に連れていかれそうになるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#109 家なき子(後編)

レミは優しい旅芸人のビタリスじいさんと出会い、一緒に色々な町を回ることになった。レミはビタリスから楽器や勉強も教わる。そんななか、ビタリスが警察に連行されてしまい、レミは途方に暮れてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#110 ナイチンゲール物語(前編)

100年以上も前のクリミア半島で、イギリス、フランス、トルコの軍隊がロシアを相手に戦争を始めた。戦争は長く続き、多くの兵士たちが命を落とす。傷ついた兵隊も大半が手当を受けられず、戦場に放って置かれた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#111 ナイチンゲール物語(後編)

戦争中のある日、フローレンス・ナイチンゲール率いる38名の看護婦部隊が戦地にやってきた。ナイチンゲールたちは、悲惨で不潔な戦地の病院の状況に驚がく。看護婦の中には泣きだしてしまう者もいた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#112 宝島(前編)

18世紀のイギリス。ある港町の外れにベンボー提督亭という古い宿屋があった。そこは、おかみさんと息子のジムが2人で切り盛りしていた。勇敢で冒険好きなジムはある日、宝島の地図を手に入れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#113 宝島(後編)

ジムは、顔に傷のある船長が持っていた宝島の地図を手に入れた。これを手に彼は、大地主のトレローニさんと医者のリブシー先生、そして船乗りのシルバーたちと一緒に、冒険の旅に出かけることになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#114 少女コゼット(前編)

工場で働いていたファンティーヌは、幼い娘・コゼットをひとり残して死んでしまった。ファンティーヌの死を看取ったジャン・バルジャンことマドレーヌ市長は、小さな安ホテルに預けられているコゼットを迎えにいく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#115 少女コゼット(後編)

コゼットはテナルディエ夫婦にこき使われながら暮らしていた。雪の降るある夜、森の泉に水をくみにいくよう命じられたコゼットは、そこでマドレーヌ市長と出会う。マドレーヌ市長は少女の名前を聞いて驚いた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#116 カルメン(前編)

スペインのセビリアに、たばこ工場で働くカルメンという情熱的で気まぐれなジプシーの娘がいた。若者や兵士は美しいカルメンに夢中だった。しかし、兵士のドン・ホセだけはカルメンに関心を示さなかった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#117 カルメン(後編)

ある日の午後、カルメンは工場で喧嘩騒ぎを起こして捕らえられた。カルメンはホセに逃げないから縄を解いてほしいと懇願。カルメンを信じて言うことを聞いたホセだったが、カルメンはあっさり逃げてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#118 白鳥の湖(前編)

遠い昔。森に囲まれた静かな国に美しい湖があった。この湖に、いつの頃からか純白の白鳥が現れるようになった。この国にはジークフリートという王子がおり、今日は城で彼の成人のお祝いのパーティが開かれていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#119 白鳥の湖(後編)

ジークフリート王子は、翌日の舞踏会で自分の花嫁が決まると言われて当惑する。その夜、王子は湖で魔王に呪いをかけられたオデット姫に出会った。王子はオデットを気に入り、彼女を舞踏会に招待するのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#120 ロミオとジュリエット(前編)

ヴェローナにあるモンタギュー家とキュピレット家は昔から仲が悪く、争いが絶えなかった。時には血が流れることもあり、ヴェローナの平和を乱していた。そんなある日、キュピレット家で仮装舞踏会が開かれる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#121 ロミオとジュリエット(後編)

モンタギュー家のロミオは、親友のベンヴォーリオ、マキューシオと共に仮装舞踏会に忍び込み、キュピレット家のジュリエットと出会って恋に落ちる。2人は、お互いの立場を知りつつも愛を誓いあうが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#122 不思議の国のアリス(前編)

ある日の午後。アリスは退屈な時間を過ごしていた。一緒にいたお姉さんは難しい本に夢中で、アリスのことをまるで構ってくれない。そんなアリスの前に、時計を持って慌てているウサギが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#123 不思議の国のアリス(後編)

ウサギを追っているうちに深い穴に落ちてしまったアリスは、不思議な世界にたどり着いた。扉の向こう側に行こうとしたアリスだったが、通り抜けることができない。アリスは「私を飲んで」と書かれた薬を飲むと…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#124 アンクルトムの小屋(前編)

今から100年ほど前のアメリカ合衆国。ケンタッキー州で綿を作っているシェルビーだったが、事業に失敗して大きな借金を作ってしまった。そんなある日、シェルビー家を奴隷商人のヘイリーが訪ねてきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#125 アンクルトムの小屋(後編)

奴隷たちを家族のように思っていたシェルビーに向かって、ヘイリーは奴隷1人とまだ幼いハリー坊やを渡せば借金をなしにすると提案。それを知ったハリーの母親・イライザは坊やを連れて逃げようと決心する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#126 くるみわり人形(前編)

クララは小さい頃に両親と死に別れ、お金持ちのおじさんの家に預けられた。しかしおじさんの子供たちは、クララを毛虫でも見るように嫌っていじめていた。そんなクララの唯一の話し相手はくるみ割り人形だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#127 くるみわり人形(後編)

クララは、くるみ割り人形が本当は王子様でガラスのドラゴンに乗って迎えにきてくれるものだと信じている。クリスマスの夜、おじさんの家ではパーティが行われ、子供たちはクララをパーティから追い出そうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#128 雪の女王(前編)

悪魔が1枚の鏡を作った。この鏡は全てを正反対に写す恐ろしい鏡だった。醜く汚いものは美しく、美しく清らかな心の人間は醜く悪い心の人間に変えてしまう。怒った神様は鏡を砕き、風で遠い海に捨てようとするが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#129 雪の女王(後編)

鏡の小さな破片が心優しい少年・カイの目の中に入ってしまい、彼は別人のように乱暴な人間になってしまった。クリスマスの日、カイは雪の女王に連れ去られ、ゲルダはカイがソリで空に連れていかれる姿を目撃する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#130 雪だるまの詩

前日からの吹雪がやんで家の前の庭には雪が積もり、姉のヴァイオレットと弟のピオニーは大はしゃぎ。2人は女の子の人形を作り、氷の瞳を入れたその時、夕方の雲から光が差し込み、不思議なことが起こった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#131 愛の一家 第1話

南ドイツのある村にペフリングという家族が住んでいた。音楽教師の父親と優しい母親、そして個性豊かで素直な7人の子供たち。暮らしは楽ではなかったが、父は来年新しくできる音楽学校の校長先生に推薦されていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#132 海へ行った湖の魚

昔、アフリカのある所に美しい湖があり、そこに勇敢なパップという魚がいた。怖いもの知らずのパップはこの湖が退屈で仕方がない。もっと広い所に行きたくなったパップは、海に冒険しにいくと友達のピップに話す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#133 愛の一家 第2話「まいごのもみの木」

父親が音楽学校の校長先生になるというペフリング家のささやかな夢は、一瞬にして砕け散った。子供たちは、元気をなくした両親を励ますためにコーヒーを贈った。やがて冬が訪れ、クリスマスがやってくる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#134 マンゴーの実と猿の王様

ヒマラヤ山脈の山奥に、マンゴーの大きな木が1本生えていた。そこにはたくさんのサルが仲良く暮らしている。ある日、マンゴーの実がガンジス川に落ちて下流の都に流れ着き、それを王様が食べてマンゴーを気に入る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#135 愛の一家 第3話「もう一人のウィルヘルム」

新しい年を迎えたペフリング家に激震が走る。ウィルヘルムが警察から呼び出されたのだ。通りで雪合戦をしたことを父親に正直に話したウィルヘルムだが、学校に行って自分だけが警察に呼ばれたことを知って驚く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#136 岩じいさん

中国の西の山奥にある村。けちで欲の深い兄に家から追い出されたシウメイは、ある荒れ地にたどり着き、そこを耕して畑にしようと考える。荒れ地にはおじいさんの形をした大岩があり、この岩が突然しゃべりだす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#137 愛の一家 最終回「しあわせの電報」

母親が過労で入院し、入院費の心配をする父親に息子たちはアルバイトをすると申し出る。ある日、ベルリンの伯父さんがお見舞いにきた。彼は一家の苦しい生活を心配し、7人兄弟の誰か1人を引き取りたいと申し出る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#138 春伊とひきがえる

昔、貧しくもかわいい春伊という娘が父親と暮らしていた。春伊は動物たちをかわいがり、醜いヒキガエルにも優しく接していた。そんななか、父が倒れてしまい、治療費を捻出するため春伊はとんでもない決断を下す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#139 トム・ソーヤの冒険 第1話 ペンキぬりも楽しいぞ

ミシシッピ川のほとりにある田舎町。冒険好きのトムは、今日も学校をサボってハックと遊んでいた。大人は家もなく親もいないハックとは遊ばないよう子供たちに言い聞かせていたが、トムにとっては大切な友人だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#140 ふしぎな胡弓

ベトナムのある都に近い森。狩人の兄弟は、大きな鳥が姫をさらって飛んでいくのを目撃。心優しい弟は深い洞窟の底に降りて姫を救出したが、欲に目がくらんだ兄によって洞窟に閉じ込められてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#141 トム・ソーヤの冒険 第2話 大さわぎ!日曜学校

みんなから宝物をごっそり巻き上げて得意になっていたトムだったが、日曜学校の先生から呼び出しを食らってしまう。勉強が嫌いなトムも、おばさんを悲しませないよういい子になると誓うのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#142 デイックと猫

働き者のデイック少年とネコのトムは大の仲良し。船乗りになったデイックとトムはアフリカに着いた。その夜、イギリス船の入港を喜ぶアフリカの王様が晩さん会を開いてくれた。だがそこへ、大量のネズミが襲来する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#143 トム・ソーヤの冒険 第3話 ジャクソン島の宝探し

日曜学校で大恥をかいたトムは、ポリーおばさんを悲しませてしまった。いい子になることに見切りをつけたトムは、海賊になろうと決心。トムとハック、そしてベッキーは、いかだに乗ってジャクソン島を目指す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#144 おひとよしの羊かい

昔、お人好しのヒツジ飼いがいた。実はこの土地一番の大金持ちだったのだが、困っている人に財産を分け与えているうちに貧乏になってしまった。ある日、ヘビを助けた彼は、お礼に動物の言葉がわかる力をもらう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#145 トム・ソーヤの冒険 最終回 海賊が町へやってきた

泥棒の手からダグラスさんのお金を取り戻した小さな海賊たち。そんな彼らは大砲の音を耳にする。自分たちが街じゅうの話題になっていることを知った3人は英雄気分だったが、夕ぐれ時になると寂しさにとらわれる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#146 うさぎがバターをとる話

アメリカ南部の小さな村。悪知恵が働くウサギは、畑を耕してトウモロコシを作ろうと提案。仲間たちがバターや弁当を持参して集まってくる。そしてみんなが一生懸命働くのに、ウサギは全然働こうとしなかった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#147 十五少年漂流記 第1話

少年ばかり15人を乗せた帆船・スルギ号は嵐に流されて見知らぬ島に漂着した。正義感あふれるブリアンは木で火をおこし、みんなからの信頼を得る。翌日、ブリアンとドノバンたちは偵察に出かけ、洞穴を発見する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#148 親孝行なお役人

モンゴルのある国には老人が1人もいなかった。60歳を超えた者は家族の手で殺されてしまうからだ。今日はムハリという役人の父・ハサルの60歳の誕生日。優しいムハリはハサルを殺すことなんてできないが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#149 十五少年漂流記 第2話

洞穴を見つけたブリアンとドノバンたちは、50年以上も前に島に流れ着いた人物が作った地図と、その人物と思われる白骨を発見した。年長のゴードンは、寒い冬を越すためにも洞穴に移り住むことを提案する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#150 雲のかじ屋さん

作ったボートを浮かべるのを楽しみにしているリッキだが、明日は雨が降りそう。鍛冶屋のおじさんは、お天気を作るのは雲の上のユッカ様だと教えてくれた。リッキは雨粒たちにお願いし、雲の上に連れていってもらう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#151 十五少年漂流記 第3話

島に着いてから元気のない弟・ジャックを心配するドノバン。ジャックは泣きながら、兄にスルギ号のもやい綱をほどいたのは自分だと告白した。その後、ドノバンとジャック、モーコは東海岸へ探検に出かけるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#152 霜の巨人

クリスマスの日、父親が子供たちに霜の巨人の話をする。大昔、利口ではないが優しくて力持ちの巨人たちが仲良く暮らしていた。巨人には召使いの黒い小人が1人ずつ付いており、小人はいじわるやもめ事が好きだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#153 十五少年漂流記 第4話

少年たちが島で迎える2度目の春。ブリアン大統領に嫉妬するドノバンと仲間たちは別行動を取る。数日後、謎の女性が彼らの住み家の前で倒れており、彼女の話から悪い水夫たちが無人島に流れ着いたことが判明する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#154 三色すみれ

少女・ネージーの家に新しいママがやってきた。亡くなった本当の母親を忘れられないネージーは「お母様」と呼ぶことができない。次第にネージーとママの気持ちはすれ違っていき、ママは疲労から病に倒れてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#155 十五少年漂流記 最終回

墜落した大だこから助けられたブリアンの助言により見張り所が作られる。そんな時、セバーン号の水夫・イヴァンスが逃げ込んできて、ワルストンたちが少年を皆殺しにしてボートを修理する道具を奪うつもりだと話す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#156 スーホーの白い馬

モンゴルのチャハル草原にある村に、スーホーというヒツジ飼いの少年がおばあさんと2人で暮らしていた。スーホーは働き者で歌が上手だった。彼はある日、弱って倒れていた白い子馬のハルハを救って連れ帰った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#157 あしながおじさん 第1話 ゆううつな水曜日

ジョングリア孤児院育ちのジェルーシャ・アボットは、ある理事から作文の才能を認められ、大学進学のための援助を受けることになった。理事の後ろ姿の影だけを見たジュディは、彼を「あしながおじさん」と呼ぶ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#158 アルプスの名犬バリー

今から150年以上も前、バーナード牧師はアルプスの峠を越える旅人のために寺院を建てた。そして、遭難した人々を捜し出して助けるため、力が強くて体の大きなスイスの犬を集めて訓練し始めるのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#159 あしながおじさん 第2話 はじめてのプレゼント

大学に進学したジェルーシャは、今日も楽しく幸せな毎日の様子をジョン・スミス氏に書き綴っていた。ジェルーシャはジュディという愛称で呼ばれて親友もでき、時には常識を知らないために笑われることもあった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#160 小クラウスと大クラウス

昔、ある村にクラウスという名前の男が2人いた。大クラウスは馬を4頭も飼うお金持ち、小クラウスは馬1頭の貧乏人だった。ある日、大クラウスの怒りを買った小クラウスは、自分の馬を殺されてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#161 あしながおじさん 第3話 素敵な一週間

ジュディはおじさんの計らいで夏休みをコネチカット州のロック・ウィロー農場で過ごすことになった。そこでジュディは友人・ジュリアのおじさん、ジャービス・ペンドルトンと偶然出会い。一週間を共に過ごす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#162 こうのとりになった王様

何百年も前の大昔、アラブの都・バグダッドの王様・カシッドは裕福な暮らしに飽きていた。ある日、魔法の粉を持った男が訪ねてくる。その粉で動物に変身できると知ったカシッドは、効き目を試してみることにする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#163 あしながおじさん 第4話 おじさんの正体

小説家になると決めたジュディは書きとどめた小説を出版社へ送るが、なかなか受け入れてもらえず、ジャービスからの励ましの言葉を心の支えとしていた。思い切って編集者を訪ねたジュディは、思わぬことを言われる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#164 ナイチンゲールと皇帝

東洋のある国にぜいたく好きの皇帝がおり、御殿には珍しい宝石や宝が並んでいた。ある日、皇帝はどんな財宝よりも優れていると言われるナイチンゲールの存在を知り、その美しい歌声を聞いた皇帝は涙を流してしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#165 オズの魔法使い 第1話

アメリカのカンザスに住む少女・ドロシーは愛犬と一緒に竜巻に吹き飛ばされ、魔女がいる世界にたどり着いた。ドロシーは、北の魔女からオズの魔法使いならカンザスに帰る方法を知っているかもしれないと聞く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#166 カエルが鳴くと雨になるわけ

何カ月も雨が降らず、ベトナムは日照りが続いていた。ある沼に住むカエルは、奥さんと生まれてくる子供のため天の帝に雨乞いをしにいく。途中で大ワシに捕まったカエルだが、天の宮殿へ連れていってほしいと願う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#167 オズの魔法使い 第2話

オズの魔法使いに会うためにエメラルドの都を目指すドロシーと愛犬・トートー、わらのかかし、ブリキの木こり、そこに弱虫のライオンが加わった。しばらく進んでいくと、一行の前に深い谷が立ちふさがる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#168 森で一番えらい動物

森で一番臆病な子ザルは、お母さんザルのそばを離れようとしない。困った母親は森の長老のミミズクに相談。ミミズクは親子を森の外れに連れていく。そこには世界で最も強いと言われる人間の村があった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#169 オズの魔法使い 第3話

エメラルドの都に着いたドロシーたちはオズの大王に謁見し、カンザスに帰りたければ西の国の悪い魔法使いを滅ぼすよう言われる。ほかのみんなにも同じ条件を出され、ドロシーたちは仕方なく西の国へと向かう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#170 なし売り仙人

みすぼらしい姿をしたおじいさんが遠い山から村へ下りてきた。喉が渇いていたおじいさんは、ナシ売りにひとつ恵んでくれないかと頼むが冷たく断られる。そこへ男が通りかかり、このおじいさんを哀れむ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#171 オズの魔法使い 第4話

西の悪い魔女を倒したドロシーたちはエメラルドの都に帰還。そこで偶然オズの魔法使いの正体を知ったドロシーたちは、ことの真相を知って驚く。オズの大王はかかしに知恵、きこりにハート、ライオンに勇気を授けた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#172 ナルシスとエコー

ナルシスはとても美しい少年だった。森の妖精・エコーは、女王・ヘラの言いつけを忘れて想いを寄せるナルシスを追っていたため、ヘラの怒りを買う。そして、相手の言葉を繰り返すことしかできなくなってしまった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#173 王子とこじき 第1話

同じ日に生まれた国王の子・エドワードと物乞いの子・トム。2人は驚くほど顔が似ていた。10年後、トムはバッキンガム宮殿で憧れのエドワードに遭遇し、意気投合した2人は遊び心からお互いの服を交換するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#174 ねずみの嫁入り

インドのある村に仲の良い夫婦が暮らしていた。2人はある日、かわいいネズミの女の子の命を助け、自分の娘にすることにした。そして、世界一強い者のお嫁さんにしようと考え、太陽のもとへ嫁がせようとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#175 王子とこじき 第2話

ヘンリー8世の死を知ったエドワードは城に駆けつけたが、物乞いの子と思われて入れてもらえない。そこへ通りかかったマイルズはエドワードを自宅に連れ帰った。その頃、トムはあることを聞かされて驚いてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#176 つぐみのくちばしの王子

昔、ある国に大変美しいお姫様がいた。今日は彼女の婿選びの日で、多くの候補者が集まった。その中に優しい人柄で評判の隣の国の王子もいた。しかし高慢な姫は人を見かけで判断し、笑いものにするのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#177 王子とこじき 第3話

だまされて小屋に連れてこられたエドワード。夜になって小屋に集まった人々と接した彼は、これまでの自分の裕福な暮らしがいかに多くの人々の涙に支えられてきたのか初めて知り、戸惑ってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#178 夏至の夜の話

それは夏至の夜に起こった出来事。フィンランドに夏至祭りの日がやってきた。仲の良い兄・カールと妹・ソフィは、3年前の夏至祭りの日のことを思い出す。その時2人は、かわいい天使に出会ったのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#179 王子とこじき 第4話

マイルズの故郷へやってきたエドワード。ところが、エドワードが屋敷に戻るとマイルズの父親は4年前に亡くなっており、弟のヒューも婚約者のイーデスもマイルズのことを知らないと言うのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#180 死神のくれた仕事

ドイツのある町に怠け者の男が住んでいた。ある日、死神と出会った怠け者の男は、自分の不幸な身の上話をし始める。話を聞き終えた死神は、彼に医者になってお金もうけする方法を授けたのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#181 王子とこじき 最終回

戴冠式が行われることを知り、エドワードはロンドンを目指して走って戻る。そして、ついに戴冠式の日がやってきた。儀式の途中、突如としてエドワードが現れ、寺院内は驚きに包まれるのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#182 空をおよぐさかな

ある所に、何でもかんでもしゃべってしまう、おしゃべりが大好きなおばあさんがいた。そんなおばあさんのせいで、おじいさんはいつも困っていた。ある日、おじいさんは金貨の山を発見するのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#183 ああ無情 第1話

その前科者の男の名は、ジャン・バルジャン。彼は寝泊まりする場所もなく、やがて教会にたどり着く。ミリエル司教に温かく迎え入れられたジャンだったが、その夜、教会にある銀の食器を盗んでしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#184 おしゃれなクジャク

クジャクのピピはとてもおしゃれ好きだった。ある日、ピピは「僕もお父さんのように着飾りたい」とだだをこね、美しい着物を着せてもらった。そして大喜びするピピは、すっかり舞い上がってしまうのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#185 ああ無情 第2話

教会のミリエル司教は、銀の食器ばかりではなく銀の燭台までジャン・バルジャンに手渡した。慈愛の心に触れたジャンは、自分のこれまでの醜さを心から恥じ、正しく生きようと決意するのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#186 かえるの冒険

ある所に、深い井戸があった。この井戸の底にはカエルの一家が住んでいた。ずっと外の世界に憧れている子カエルは、いつも上ばかり見上げて暮らしていた。そんなある日、井戸のおけが下りてきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#187 ああ無情 第3話

ファンティーヌは、宿屋のテナルディエ夫妻に娘のコゼットを預ける。しかし、夫妻は金もうけのことしか頭になかった。そして、何も知らないファンティーヌは、工場で一層懸命に働き始めるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#188 ふしぎなオルガン

アランはパイプオルガン作りの名人だった。愛しあった花婿と花嫁が結婚式を挙げようと教会に入ってくると、アランの作ったパイプオルガンがひとりでに鳴り始めたので、人々は口々に奇跡だと称えた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#189 ああ無情 第4話

体を悪くして稼ぎが少なくなったファンティーヌ。テナルディエからのお金の催促は増える一方だ。そんな時、街で騒ぎを起こしたファンティーヌはジャベール警視に捕まるが、マドレーヌ市長は彼女の釈放を命じる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#190 シカと海がめ

動物たちが仲良く暮らす村。シカはのろのろ歩くカメをばかにして競争しようと言い、カメは悔しくて勝負を受ける。勝負が始まり、スタートからシカは猛ダッシュし、カメも自分なりに必死で走るのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#191 ああ無情 第5話

荷車の下敷きになった老人を救ったマドレーヌ市長ことジャン・バルジャン。だがこのため、ジャベール警視の疑いは確信に変わり、マドレーヌをパリ警視庁に訴えたが、彼がすでに捕まっているという事実が判明する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#192 少年とサメの王様

常夏の島・ハワイの美しい海に、カイアレアレという恐ろしいサメの王様がいた。島の人はカイアレアレに苦しめられており、プニア少年の父親もカイアレアレに殺された。プニアは敵討ちを決意して行動を起こす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#193 ああ無情 第6話

自分の身代わりになったシャンを救うため、マドレーヌ市長は裁判所で自分こそがジャン・バルジャンだと告白。その後、彼の前にジャベール警視が現れ、ファンティーヌはコゼットに会えないまま息を引き取る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#194 クモになったアラクネ

ギリシアのコロポーンに織物の上手なアラクネという娘がいた。アラクネにはペリウスという恋人がおり、戦いと機織りの女神・ミネルヴァは彼女に嫉妬し、ペリウスを誘惑。そしてペリウスは女神に夢中になってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#195 ああ無情 第7話

脱獄したバルジャンは追跡を逃れ、モントルイユから姿を消した。クリスマスイブの夜、モンフェルメイユではコゼットが水をくみにいくよう命じられて夜の森へ行き、凍えた手で水をくんだ彼女の前に誰かが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#196 星のコスモス

両親を亡くしてひとりぼっちのアンナは、母の大好きだったコスモスの花を探しに湖のほとりを目指す。その途中、アンナはお腹をすかせた少年に出会い、持っていたたった一切れのパンを少年に手渡した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#197 ああ無情 第8話

ジャン・バルジャンは、目の前にいる少女がコゼットだと知って驚く。そして彼女がテナルディエ夫妻に虐げられているのを見て心を痛めた。お人形を持っていないコゼットは、まきにぼろ布を巻いて抱いていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#198 誕生日の秘密

家族で一番年下のマチルデ。ママの誕生日の前日、マチルデはパパと秘密の約束を交わす。仕事で忙しいパパの代わりに花屋に行ってパパの伝言を伝えるというものだ。小さなマチルデだが、懸命に約束を果たそうとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#199 ああ無情 第9話

コゼットをふびんに思ったジャンは、彼女が憧れていた高価なお人形をプレゼントした。翌朝、ジャンはコゼットを引き取りたいとテナルディエ夫妻に申し出て、コゼットはついに夫妻のもとを去ることになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#200 星座・白鳥の涙

パエトンは太陽の神・アポロの息子だが、友達から本当にアポロの息子なのかとからかわれるので、それを証明してあっと言わせたいと考えた。太陽の神殿に行ったパエトンは父・アポロに会い、あることを願い出る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#201 ああ無情 第10話

ジャンとコゼットの前にテナルディエが現れ、もっとお金を払えと脅したが、ジャンはこれを拒否。母親の死を知ったコゼットは深い悲しみに包まれる。逃亡者のジャンと身寄りのないコゼットはパリにやってきて…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#202 魔法のゆびわ

ある貧しい農夫が魔法使いのお告げを聞き、たったひとつだけ願いがかなう魔法の指輪を手に入れた。だがその帰り道、宝石店の主人が偽物とすり替えてしまう。何も知らない農夫だが、指輪に頼らず地道に働き始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#203 ああ無情 第11話

人目を忍んでコゼットと暮らすジャンは、教会の前でジャベールそっくりの男に遭遇して悪夢にうなされる。その悪夢は現実のものとなり、ジャベールの追跡から逃れるため、ジャンはコゼットを連れて逃亡を図る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#204 赤毛のわんぱく酋長

アメリカ南部の田舎町。ならず者のビルとサムは、大金持ちのドーセットの息子・ジョニーを誘拐しようと画策。だがジョニーはとんでもないわんぱく坊主で、自分を赤毛の酋長と言い、逆にビルとサムを捕虜として扱う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#205 ああ無情 第12話

熱に苦しむコゼットのため、修道院から出てきた老人に救いを求めたジャン・バルジャン。何とその老人こそ、かつてジャンが荷車の下から救ったフォーシュルヴァンだった。ジャンは彼にあるお願いをするが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#206 影をなくした男

昔、韓国にユンテという若者がいた。ユンテは2年間、山にこもって役人になるための勉強をしていたが、ようやく家に帰ってきた。しかし家には自分そっくりの男がおり、両親にユンテだと信じてもらえないのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#207 ああ無情 最終回

修道院に迎え入れてもらうため、棺に身を隠したジャン・バルジャンだが、この日に限っていつもの墓掘りじいさんではない若い男が現れた。しかし、フォーシュルヴァンの機転によってジャンは助け出される。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#208 小公女セーラ 第1話

ロンドンにあるお金持ちの娘が集まる寄宿制のミンチン女子学院に、セーラ・クルーがいた。富豪の娘・セーラは美しくて成績も優秀で、みんなから慕われている。今日はセーラの誕生日パーティが盛大に開かれるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#209 小公女セーラ 第2話

大好きな父を亡くしてひとりぼっちになったセーラは、寄宿舎の屋根裏部屋に移り住むことになり、小間使いとして働き始める。ミンチン先生たちは手の平を返したようにセーラに辛く当たるが、彼女はくじけない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#210 小公女セーラ 第3話

掃除をしにアーメンガードの部屋を訪れたセーラは、フランス語の授業でばかにされて泣いていた彼女にフランス語を教える。彼女は感激し、屋根裏部屋に毎晩通うので今後もフランス語を教えてほしいとお願いする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#211 小公女セーラ 第4話

お使いに出かけたセーラはベッキーの孤児院での友達、ジム、トム、サムと出会う。3人はベッキーがセーラを慕っていることを知り、親衛隊を宣言。一方、ラビニアが部屋にあった銀貨がなくなったと言って騒ぎだす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#212 小公女セーラ 第5話

セーラは小間使いとして辛いい毎日を送っていたが、優しい心を持っていれば、幸せは必ずくると信じていた。ある日、ミンチン女子学院に入学してきた5歳のロッティは、母親を恋しがって一晩中泣き続ける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#213 小公女セーラ 第6話

ミンチン女子学院に多大な寄付をしている理事のストラドフォードの視察の日が訪れる。ストラドフォーは、視察の後、学院で一番優秀な生徒を会食に招待することを習わしにしており、何とセーラが招かれる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#214 小公女セーラ 第7話

パーティに招かれたセーラは夢のような時間を過ごし、フレドリックとの幸せな会話を父の形見でもある人形のエミリーに報告しようと思い立つ。だが大切なエミリーはズタズタに引き裂かれ、見る影もなかった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#215 ヘビとおしゃべりかみさん

昔、イランのある村にアリというヒツジ飼いがおかみさんと住んでいた。おかみさんはとんでもなくおしゃべりだったので、アリはついに我慢できず、ベンダルの山に彼女を誘い出す。そこには深い谷があった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#216 小公女セーラ 第8話

セーラの代わりに応接室の掃除を言いつけられたベッキーが咳をした途端、つぼが割れてしまう。だがそれは、セーラを陥れようとしたラビニアたちの細工だった。セーラは倒れてしまったベッキーに自分の食事を与える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#217 マーリャンと魔法の筆

昔、中国にマーリャンという働き者の子供がいた。自分も絵を描いてみたいと思ったマーリャンは、絵の練習しているうち名人のように上達する。ある日、枕元に仙人が立ち、マーリャンは不思議な筆を手に入れた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#218 小公女セーラ 第9話

フレドリックがアメリカへ発ってから2カ月たったが、セーラのもとに手紙が届かない。実はミンチン先生が破り捨てていたのだ。そんなある日、セーラはじっと西の方角の空を見ている1人のインド人を見つける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#219 クリスマスの贈りもの

クリスマスが近づくニューヨーク。ウエイトレスのデラと絵描きの卵のジムは恋人同士で、ジムはデラの美しい髪を愛おしく思っている。一方デラは、ジムが金の懐中時計を大切にしている姿をほほ笑ましく見ていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#220 小公女セーラ 第10話

ある日、ストラドフォードさんの代理人がミンチン女子学院への寄付金を持ち逃げしてしまうという事件が発生する。これを受け、ミンチン姉妹は経費を削減しようと決め、セーラたちにクビを言い渡した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#221 小公女セーラ 最終回

吹雪のなか、セーラとベッキーはミンチン女子学院から追い出されてしまった。その頃、学院の隣の屋敷にある知らせが入る。屋敷の主であるキャリスフォード氏が、セーラをずっと捜していたことが判明したのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#222 おおかみと老犬ズルタン

ドイツの片田舎にお百姓さんの夫婦が暮らしていた。この家にはズルタンという老犬が飼われている。ある日、ズルタンは夫婦の会話を聞いてしまう。夫婦は、ズルタンをお払い箱にしようと話しあっていたのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#223 クオレ 愛の学校 第1話

この日から4年生になった元気なイタリアの少年・エンリーコ。学校に行き、新学年のクラスの担任がベルボーニ先生だと知る。最初は、エンリーコの目にベルボーニ先生が少し頼りなさそうに映ったが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#224 王さまと100匹のうさぎ

ペーターは心の優しいブタ飼いの少年。今日は黒ブタのクロが掘り出した美しい金の冠を城に持っていく。そこでペーターは、何でも褒美をやるという王様に対し、お姫様をくださいとお願いするのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#225 クオレ 愛の学校 第2話

家族のために煙突掃除を頑張っていたエンリーコの友達・パリカレだが、お金を落としたため泣いていた。エンリーコは、父親からもらった新しいペン軸入れを買うお金を渡すのをためらっていたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#226 インデアンのシンデレラ姫

ここはインディアンの町。1人の貧しい少女が、この町で七面鳥の世話をしながら暮らしていた。この日はダンスパーティが行われ、会場で七面鳥が貧しい少女に話しかけてきて、不思議なことが起こった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#227 クオレ 愛の学校 第3話

エンリーコの友達であるコレッチは、いつも授業中に居眠りをしてしまうのが欠点だった。そこでコレッチはクラスメイトが発明した自動目覚まし機を買った。そして早速試すのだが、これが全く役に立たなかった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#228 巨人退治のペテル

チビの仕立屋・ペテルはある時、一度にハエを7匹も殺すことができた。これに気を良くしたペテルは、「ひとうちななひき」と書いたベルトを締めて旅に出た。しばらくすると彼は大男と出会うのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#229 クオレ 愛の学校 第4話

お金もうけの天才であるガロッフィ。彼は世界中の切手をコレクションしている。ある日、辺り一面が雪景色の中で、雪合戦をしていたガロッフィの投げた玉が、通りかかったおじいさんに当たってしまい…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#230 ルパンもびっくり!どろぼうの名人

ある所に盗みの腕が自慢の泥棒がいた。2人の息子は、そんな父親に仕事を辞めてほしいと頼む。そこで泥棒の名人は、彼が指定した品物を息子たちが3つ盗むことができたら、泥棒を廃業してもいいと約束するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#231 冒険シンドバッド 第1話

港町にシンドバッドという船乗りを夢見る元気な少年がいた。シンドバッドの母親は彼を生んだ後、遠い海の向こうへ行ったきりだった。ある日、シンドバッドはこっそり商人の船に乗り込むのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#232 ちえくらべ!王さまと娘

ある村に貧しい農夫と娘がいた。畑を耕している2人は金の臼を発見。農夫は王様に献上したが、王様は杵がないと言って彼を投獄してしまう。そして王様は利口な娘の話を聞き、娘を呼んでなぞなぞを解けと命令する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#233 冒険シンドバッド 第2話

もう船には乗らないと約束したシンドバッドだが、また船に乗り込んだ。ある日、船が座礁したため無人島に上陸し、一夜を明かしたシンドバッドたちは巨大な足跡を発見。一同の前に恐ろしい巨人が現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#234 蛙の王子さま

ある国に、美しいけれどかんしゃく持ちのお姫様がいた。ある日、彼女は金のまりを池に落としてしまう。池に住むカエルは、まりを取ってくる代わりに願いを聞いてほしいと言い、姫はこれを承諾するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#235 冒険シンドバッド 第3話

海賊の捕虜にされてしまったシンドバッドたち。奴隷として象牙を売る商人の家に売られたシンドバッドは、ゾウ狩りをしてくるよう命じられる。そんなシンドバッドは、ゾウの前に飛び出した女の子を救う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#236 おやつの前におばけ退治

ドイツの田舎で暮らす元気な少年・ペーターは「怖い」ということを知らない。ある日、旅人からお化け屋敷の話を聞いたペーターは興味津々で屋敷に乗り込む。そこでお腹が空いた彼は、おいしいスープを作るが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#237 冒険シンドバッド 最終回

2度にわたる航海でも母親に会えなかったシンドバッドは、また航海に出た。島を見つけると早速上陸するが、それは何と巨大なクジラの背中。シンドバッドは海に投げ出されてしまい、見知らぬ島に流れ着いた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#238 小さなヘーベルマン

夜になっても眠れない甘えん坊のヘーベルマン。部屋で退屈していると、お月様が話しかけてきた。そしてお月様にこっそり鍵を開けてもらい、走るベッドに乗って町へ出たヘーベルマンは月を追いかける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#239 ピノキオの冒険 第1話

イタリアのある村の外れに、ゼペットという名の大工のおじいさんが住んでいた。テーブルを作ろうとした時、丸太が飛び回って話しかけてきたため、ゼペットじいさんはその木で子供の人形を作り、ピノキオと名づけた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#240 チチロの願い

雨の朝、少年・チチロはナポリの病院に入院している父親の看病をするため田舎から出てきた。チチロは変わり果てた父の姿を見て驚くが、心をこめて看病した。おかげで父は快方に向かっているように見えたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#241 ピノキオの冒険 第2話

ピノキオが持っている金貨に目をつけたキツネとネコは、その金貨を千倍にも2千倍にも増やせると言って誘う。だまされたピノキオは2匹についていき、見かねたコオロギが家に帰るようピノキオを説得する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#242 ぶた飼い王子

ある小さな城に王子様が1人で住んでいた。隣には大きな別の城があり、そこにはお姫様がいる。王子は姫に求婚しにいくが、王様にもお妃様にも断られてしまった。諦め切れない王子は知恵を絞るのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#243 ピノキオの冒険 第3話

ピノキオはクラスの悪童たちに「操り人形は学校に来るな」とばかにされ、悔しくて仕方ない。その夜、お使いに出かけたピノキオはトウシンに出会い、子供だけが住むおもちゃの国に行こうと誘われる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#244 マルーシカの塩

王様が、3人の娘に自分をどれくらい愛しているのか尋ねる。マルーシカは塩のように大切に思っていると答えたが、王様は憤慨して城から追い出してしまった。マルーシカはある家にたどり着き、そこで働き始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#245 ピノキオの冒険 最終回

ゼペットじいさんの無事を信じて海に出たピノキオの前に大クジラが現れ、ピノキオを飲み込んでしまう。しかし、クジラのお腹の中でピノキオはゼペットじいさんと再会を果たし、2人は無事に帰ってこられたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です