大正野球娘。|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©神楽坂淳/徳間書店・東邦星華桜花会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全12回
声優
キャスト
(鈴川小梅)伊藤かな恵
(小笠原晶子)中原麻衣
(川島乃枝)植田佳奈
(宗谷雪)能登麻美子
(月映巴)甲斐田裕子
(月映静)喜多村英梨
(石垣環)広橋涼
(桜見鏡子)牧野由依
(菊坂胡蝶)後藤沙緒里
(尾張記子)藤村歩
制作陣 監督:池端隆史
原作:神楽坂淳
アニメーション制作:J.C.STAFF
キャラクターデザイン:神本兼利
音楽:服部隆之
総作画監督:神本兼利
キャラクター原案:こうたろ
作画監督:兵渡勝

あらすじ
大正14年。東邦星華高等女学院に通う鈴川小梅は、親友の小笠原晶子の強引な誘いで野球を始めることになったが、そもそもふたりとも野球のルールすら知らない状態。まず野球には9人のメンバーが必要と知ったふたりはメンバー集めに奔走することになる。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

第1話 「男子がすなるという、あれ」

時は大正14年。東邦星華高等女学院に通う洋食屋の娘・鈴川小梅は、友人の小笠原晶子に突然「一緒に野球をしていただきたいの」と迫られ、野球がどんなものかよくわからないまま思わずうなずいてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第2話 「春の長日を恋ひ暮らし」

小梅と晶子は早速英語教師のアンナ・カートランドから野球の指導を受ける。晶子はピッチャー、小梅はキャッチャーということで練習を始めるのだが、キャッチャーとして捕球の仕方がまるでわからない小梅だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第3話 「娘九つの場を占めて」

何とか苦労して9人を集め、野球ができることになった。小梅たちはこの会を「桜花会」と命名。だが、学院長からは学校の正式なクラブとしての許可をもらえず、仕方なく同好会としてスタートを切る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第4話 「これから」

朝香中学との試合後、2日が過ぎても学校に来ない晶子。心配になった小梅は見舞いにいくが、晶子は意外と元気だった。だが、小笠原家の運転手の松阪は、晶子が一昨日から食事もせず寝込んでいたと話す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第5話 「花や蝶やと駆ける日々」

呉服屋の娘・宗谷雪が、自宅の蔵の中で眠っていた運動着を持ってきた。早速みんなは着るが、記子が抜けて8人となったため、アンナは、人数が揃うまで野球の練習よりも本格的な基礎トレーニングに切り替える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第6話 「球は広野を飛び回る」

実戦に勝る練習はないとアンナ先生に言われ、他校に練習試合を片っ端から申し込むが、断られっぱなしの桜花会。小梅は野球をやる場所がなくて困っている小学生に、場所を提供する代わりに試合を申し込む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第7話 「麻布八景娘戯」

有名中学のピッチャーが夜道に何者かにバットで挑まれ、打たれるという珍事件「辻打ち」が発生。桜花会でも石垣環が噂話をしだすが、そこへ巴が妙に絡んでくる。実は辻打ちの正体は巴だったのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第8話 「麻布の星」

今日も小学生たちと練習試合をする小梅たち。スコアブックのつけ方を学んだ乃枝は、苦労して身に付けた魔球を使ってみないかと晶子に提案するが、晶子はまだ魔球を思うように投げられず、この日も負けてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第9話 「誤解の多い料理店」

小学生との練習試合を重ね、自分たちの弱点を徐々に克服して上達していく桜花会のメンバー。ついに、太郎たち小学生から1勝をもぎ取ることができ、それを見たアンナは朝香中学に正式に試合を申し込む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第10話 「私は何をする人ぞ」

桜花会は合宿のため小笠原家の別荘へ行き、鏡子はこの機会に巴との距離を一気に縮めようと張り切る。だが昨晩の嵐で別荘は半壊状態で、公民館で合宿を行うことになり、アンナはこの2週間が総仕上げと気勢を上げる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第11話 「そゞろに胸の打ち騒ぐ」

朝香中学との試合前日、小梅は野球のことを両親に知られてしまう。近所の寺で素振りをしている小梅を見つけた父・洋一郎は、隠し事をし、嘘をついていたことを叱る。翌朝、小梅は父の反対を押し切って家を出た。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第12話 「土と埃にまみれます」

ついに始まった朝香中学との一戦。序盤は巴の打撃と晶子の魔球が威力を発揮し、桜花会がリードする。しかし、朝香打線は晶子の魔球に対策を講じて5回表、ついに逆転。打線に火がついてさらに突き放していく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です