メタルファイト ベイブレード|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©Takafumi Adachi, MFBBProject, TV Tokyo

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全51回
声優
キャスト
(鋼銀河)金田アキ
(盾神キョウヤ)日野聡
(湯宮ケンタ)加藤英美里
(ベンケイ)三宅健太
(天野まどか)真堂圭
(大道寺)子安武人
制作陣 監督:杉島邦久
原作:足立たかふみ
アニメーション制作:タツノコプロ
キャラクターデザイン:長森佳容
音楽:Neil Perfitt

あらすじ
ベイブレードの戦いが大好きで、強さを求めて修行を続けている熱血ブレーダーの銀河。キョウヤ率いる不良ブレーダー集団・首狩団とのバトルに挑んだ彼は、戦いを通して敵だったはずのキョウヤや自分を慕う未熟なブレーダー・ケンタとの友情を深めていく。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

お好きな所へジャンプできます

#1 『舞い降りた天馬(ペガシス)!』

ベイブレードの定期大会が開催され、自分のベイ・サジタリオと共に強くなる夢を持つケンタは、3回戦まで勝ち抜く健闘を見せていた。しかしその活躍に目を付けた、フェイスハンターズが彼を狙い始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#2 『獅子(レオーネ)の牙!』

子供たちが集うベイパークでは、銀河とペガシスが皆と楽しくバトルを繰り広げている。ケンタがフェイスハンターズを退けた話をしたことで、銀河は一躍人気者になっていた。するとそこへ1人の少女が現れ…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#3 『狼(ヴォルフ)の野望!』

謎の男・大道寺は、キョウヤたちに強くなるための援助をすると申し出た。あまりにも怪しい大道寺の様子から、一旦は申し出を断るキョウヤだが、反対に挑発された揚げ句、彼と対戦することになる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#4 『突進!牡牛(ブル)パワー!』

盾神キョウヤを慕うフェイスハンターズのベンケイは、戦いに破れたキョウヤを案じつつ、リベンジを誓って特訓に励んでいた。そこへ再び現れた大道寺は、ベンケイに新たなベイ・ダークブルを与える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#5 『復讐のキャンサー』

特訓に精を出すベンケイの元へ、渡蟹哲也が現れた。嫌らしい笑みを浮かべた彼の目的は何なのか? そして同じ頃、店でベイの整備を行うまどかの元へは、泣きじゃくる子供たちが飛び込んできた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#6 『アクアリオの挑戦』

不良たちに取り囲まれた1人の少女。彼女は周囲の心配をよそに、集団で襲い掛かるベイを見事に蹴散らしてみせた。その腕前を確認したベンケイは、少女・波佐間ヒカルに銀河との勝負を持ち掛ける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#7 『必殺転技だ!サジタリオ』

ヒカルに敗北し、ケンタは全てのポイントを失ってしまった。そして2人の勝負を見つめていたベンケイは、負けても諦めないケンタの姿に昔の自分を重ね、彼をさらに強くするため特訓を持ち掛ける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#8 『メルシーの危険な罠』

ケンタとの特訓を渡蟹に密告され、ベンケイはフェイスハンターズを追放された。一方キョウヤを連れ去った大道寺は、訓練を最終段階へ進めつつ、銀河に対して配下を差し向けるなど着々と計画を実行していた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#9 『獅子王(レオーネ)の逆襲』

帰還したキョウヤは勝負を仕掛けてきた渡蟹を一蹴し、フェイスハンターズの解散を告げた。そしてその話はベンケイの耳にも入ったが、彼の帰還を喜ぶ一方で、なかなか上達できない自分に苦悩してしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#10 『激闘!銀河VSキョウヤ』

傷だらけのベンケイを背負い、まどかの店まで戻ってきたケンタ。そして2人から事情を聞いた銀河は、キョウヤとの戦いを決意する。しかし全てを拒絶するようなキョウヤの攻撃は、銀河とペガシスを追い詰めていく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#11 『狼(ヴォルフ)を追え!』

勝負を終えた銀河たちの前に大道寺が現れた。彼は怒りを剥き出しにする銀河を受け流し、キョウヤを一撃で打ちのめすと、ヘリでその場を後にしてしまう。足取りを追うことができず、思い詰めた様子の銀河は…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#12 『潜入!ダークネビュラの城』

ダークネビュラ本部へ突入した銀河たちを待ち受けるのは、メルシーが仕掛けたトラップ群だった。グレードアップされた様々な仕掛けに苦戦する銀河たちだが、仲間との協力によって徐々に障害をクリアしていく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#13 『竜皇(エルドラゴ)、覚醒!』

崩壊したダークネビュラ本部には、1人の男の姿があった。彼こそが禁断のベイ・ライトニングエルドラゴの主である竜牙。とある事情で長い眠りに落ちていたものの、銀河の怒りに触発されて完全復活を果たしたのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#14 『流星の記憶』

竜牙に完敗した銀河は、ベイへの情熱すら失いかねない状態に陥っていた。心配を隠せないケンタは、銀河を助けたいという思いを彼にぶつけていく。そしてその姿に心を打たれた銀河は、自らの過去を語り始めた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#15 『謎の氷魔(ひょうま)』

置き手紙を残して姿を消した銀河。ケンタ、まどか、ベンケイ、キョウヤの4人は、彼を追って古馬村へ向かう。しかし村のあるハガネ山は非常に険しい道のりで、ケンタとまどかはなかなか前に進むことができない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#16 『華麗なるアリエス』

氷魔と共に古馬村を目指すケンタたちだが、その途中でキョウヤが、同じ道を何度も回っていることに気付く。そこで氷魔の真意を問い詰めるべく、レオーネを放ったところ、彼は自分のベイで攻撃を一蹴した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#17 『白銀の天馬(ペガシス)!』

ケンタたちがたどり着いた古馬村は、人気のない寂れた村だった。そこで彼らが出会ったのは、言葉を話す犬・北斗。ケンタが北斗に、銀河の行方を尋ねる一方、当の本人は村の背後にそびえる雪山へと向かっていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#18 『緑の地獄』

雪山から戻り、心機一転した銀河は、再び竜牙に挑戦することを誓った。幼馴染みでありライバルでもある氷魔は、そんな彼に声を掛け、久しぶりにと銀河を森へと誘う。ケンタたちも2人に同行して森に入ると…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#19 『タッグバトルを攻略せよ!』

下山してベイのメンテナンスを行うまどかは、サジタリオとブルのパーツを交換する中で、偶然にも面白い発見をする。それは4種類のパーツの組み合わせが、様々な性能を生み出すというベイ最大の特徴でもあった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#20 『開幕!サバイバルバトル』

WBBA主催のサバイバルバトル開催が決定した。優勝者の願いを1つだけ叶えるというビッグイベントに、銀河たちは大いに盛り上がる。そして参加者には、ケンタたちだけでなく、氷魔やヒカルも名を連ねていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#21 『孤島の戦士たち』

激戦が続くサバイバルバトルで、当初は1000人もいた参加者が、既に残り100人を切っていた。その中でケンタたちは順当に勝ち進んでいたが、突如ケンタが腕を負傷してしまう。ベンケイは応急処置を行うが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#22 『戦慄のリブラ』

突然会場全体を揺るがした閃光と衝撃、それは遊のフレイムリブラが引き起こしたものだった。ケンタ、ベンケイ、ヒカルは敗北し、残る選手は4人。その中でキョウヤは銀河と戦うため、遊を先に倒そうと勝負を挑む!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#23 『バトルブレーダーズへの道』

サバイバルバトルに勝利した遊の願いは、ベイブレード大会・バトルブレーダーズの開催だった。それは1対1の勝ち抜きトーナメントによる、最大規模の大会を意味する。全国のブレーダーはその発言に喜びを隠せない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#24 『美しき鷲(アクイラ)』

バトルブレーダーズの開催が正式決定した。参加するために必要なポイントを獲得すべく、ケンタをはじめとする多くのブレーダーたちが各地で激戦を繰り広げる。そんな中、銀河はある1人の少年と出会った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#25 『狙撃手(スナイパー)カプリコーネ』

連戦連勝のキョウヤは、その戦績に反して退屈していた。理由はただ1つ、彼を本気にさせるブレーダーが現れないからだ。しかしある日、彼は強豪を狙い撃つように撃破する、ストームカプリコーネ使いの噂を耳にする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#26 『闇に舞う翼』

大道寺は各地の大会に配下のブレーダーを送り込み、竜牙とエルドラゴの糧となる強者を求めていた。すると突然、ダークネビュラ相手と知って乱入するベイが現れる。それは大鳥翼とそのベイ・アクイラだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#27 『乱入!チャレンジマッチ』

日々成長するブレーダーのデータを収集すべく、大道寺は翼と遊に偵察任務を与えていた。その一方で、とある大会ではケンタと氷魔が偶然の再会を果たす。2人は互いの健闘を約束し、それぞれのステージへと進んだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#28 『ダークキャンサーのカニカニ大作戦!』

渡蟹はいつものように、卑怯な手段でチャレンジマッチを勝ち進んでいた。そんな彼の目に、有望なブレーダーを探しに来た遊の姿が映り込む。ベイの強化を目論んだ彼は遊の後を追うのだが、そこは何と…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#29 『ケンタと宇宙(ソラ)』

順調にポイントを稼ぎ、注目を集めていたケンタは、大会に乱入した「銀河の弟子」を名乗る少年と出会う。彼の名は暁宇宙。係員を振り切ってケンタとのバトルに挑む宇宙は、ペガシスの必殺転技を真似ようとする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#30 『妖しきパイシーズ』

優勝者に1万ポイントが付与される大会で、銀河をはじめとする仲間たちが久しぶりに集結した。その会場の一角で、1人の少年が参加者たちの運勢を占っている。神秘的な雰囲気を持つ彼の名は、深海流太郎…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#31 『双子のジェミオス』

大会が順調に進み、いよいよキョウヤやケンタたちにも出番が訪れた。そんな中、ケンタとベンケイは遊、銀河は翼との再会を果たす。銀河は翼がダークネビュラに在籍していることを驚くが、翼の反応は冷徹だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#32 『嵐のバトルロイヤル』

残る選手は6人となり、観客たちは試合の組み合わせを予想してますます熱狂していた。しかしここで、主催者の大道寺が、6人でのバトルロイヤルという予想外の展開を告げる。実力者たちによる一大決戦が始まった!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#33 『不死鳥(フェニックス)の誓い』

大乱戦を制して優勝を勝ち取ったキョウヤは、5万ポイントを獲得してバトルブレーダーズへの出場権を得た。しかし大道寺はキョウヤではなく、銀河が遊と翼を止めた瞬間に見せた新たな技に注目していた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#34 『輝け乙女(ビルゴ)!』

期せずして一からの出直しとなった銀河は、フェニックスのやり取りと必勝の覚悟を胸に、再びベイバトルへと向かう。そして別の場所では、ヒカルの必殺転技を破るブレーダー・早乙女輝が勝利を収めていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#35 『エルドラゴ始動』

長らく沈黙を守っていた竜牙とエルドラゴが、突如ベンケイの参加する大会へ乗り込んできた。圧倒的な力でバトルロイヤルの参加者たちをなぎ払う竜牙。この有様を目撃した翼は、ある行動を起こす決意をする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#36 『引き裂かれた翼』

翼と竜牙が対峙し、竜牙は自ら彼の相手をすべく、大道寺と遊を下がらせた。翼も覚悟を決めて必殺転技・アクイラを放つが、エルドラゴは相手の力を吸収してさらに強力になっていく。そして徐々に追い込まれていき…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#37 『猛毒エスコルピオ』

スタジアムを探すケンタは、カズキとユイの幼い兄妹に突然勝負を挑まれた。ケンタに何度敗れても諦めない2人に事情を聞くと、毒島と名乗る無法者がスタジアムを占拠し、好き放題に暴れているという。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#38 『走れ! 銀河』

バトルブレーダーズの開催が迫り、キョウヤに続いてケンタ、氷魔、ヒカル、ベンケイが出場権を獲得していた。しかし銀河はポイントが僅かに足りず、最後のチャレンジマッチへの出場を決めるのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#39 『激突!不死鳥(フェニックス)VS天馬(ペガシス)』

フェニックスは翼のアクイラを必殺転技で一蹴し、改めて銀河に勝負を挑んだ。戦いが始まると、フェニックスは序盤からペガシスの動きを封じるように仕掛け、銀河は防戦一方で攻撃に出る余裕がない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#40 『GO!バトルブレーダーズ!』

バトルブレーダーズがいよいよ開幕!出場者が試合開始を待つ中、1回戦の組み合わせが発表された。初戦はベンケイ VSトビオで、焦りを見せたトビオをベンケイが見事に撃破する。そして2戦目はケンタが登場した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#41 『サーペントの恐怖』

銀河に続き、キョウヤと翼も初戦を突破し盛り上がる仲間たち。だがその様子を見つめる大道寺は全く動じず、次の刺客・ポイズンサーペントを操る水地を送り込む。水地の対戦相手は氷魔に決定した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#42 『ドラゴンの制裁』

2回戦の組み合わせが決まり、会場は歓声に沸いていた。しかし倒れた氷魔とヒカルを思い、銀河たちは改めて敵の強大さを噛み締める。一方、大道寺は敗れた自陣の選手たちに、非道な制裁を下していた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#43 『仕組まれた対戦(カード)』

2回戦の第1試合はケンタVSベンケイ。しかし開始直前、組み合わせ表に異変が生じてしまう。何と大道寺が、一度決まった組み合わせを入れ替えてしまったのだ。この結果、第1試合はキョウヤとベンケイの戦いに…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#44 『託された想い』

ボロボロになりながらも水地との戦いから逃れ、銀河たちの元へたどり着いた遊。そんな彼の話を聞き、銀河たちはダークネビュラの非道さを知った。ケンタは遊と共に戦うべくリブラを預かり、水地とのバトルに臨む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#45 『逆襲のアクイラ』

2回戦の第4試合。とうとう翼と竜牙の再戦が実現した。キョウヤのエールを受けてスタジアムに立つ翼だが、試合開始直後にエルドラゴから猛攻を受けてしまう。しかし翼はこれを凌ぎ、次のアタックも回避した!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#46 『消えたリブラ』

竜牙の勝利を見届け、目指すゴールが近いことを確信する大道寺。そのために遊を捕らえ、竜牙の餌にしようと行動に出るのだが、偶然その現場にケンタと氷魔が居合わせていた。2人は遊を救うべく後を追うことにする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#47 『鋼(はがね)の絆』

ケンタと氷魔が危機を脱した頃、銀河は水地とサーペントの猛攻に、反撃もままならない状態だった。サーペントがペガシスを封じ込める様は圧倒的だったが、水地の発したある言葉が銀河の呪縛を解き放ち…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#48 『光と闇の真実』

大道寺を破り、その正体を明らかにしたフェニックス。そしてとらわれた遊を救出し、スタジアムに戻ると、彼は銀河やキョウヤを前に、エルドラゴとの因縁や秘められたベイの起源について静かに語り始めた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#49 『激戦!獅子対竜』

銀河と決勝で戦うため、キョウヤは準決勝のスタジアムに立った。しかしそこには、スタジアムを吹き飛ばした竜牙とエルドラゴの姿が。それはどちらかが倒れるまで戦うのみという、過酷な戦いの始まりを意味していた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#50 『怒りの最終決戦(ファイナルバトル)!』

竜牙とエルドラゴがキョウヤの力を手に入れた。あざ笑う竜牙を前に怒りに駆られる銀河だが、その場はケンタたちに諌められ、舞台は明日の決勝へと持ち越される。そしてついに、最終決戦の火蓋が切って落とされた!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#51 『ブレーダーの心(たましい)』

解放された暗黒竜の力は、世界を破滅させるために銀河とペガシスを消し去ろうとする。しかし暗黒転技が炸裂したその時、眠っているはずのキョウヤ、ヒカル、翼の思いと絆が、銀河を守るべく奇跡を起こした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です