アルスラーン戦記|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©2015 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全25回
声優
キャスト
(アルスラーン)小林裕介
(ダリューン)細谷佳正
(ナルサス)浪川大輔
(エラム)花江夏樹
(ファランギース)坂本真綾
(ギーヴ)KENN
(銀仮面卿)梶裕貴
(アンドラゴラス三世)菅生隆之
(タハミーネ)田中敦子
(ヴァフリーズ)津田英三
制作陣 監督:阿部記之
原作:田中芳樹
アニメーション制作:ライデンフィルム、サンジゲン、キャラクターデザイン、小木曽伸吾、田澤潮、渡辺和夫
音楽:岩代太郎

あらすじ
東西を結ぶ陸路の中心地・パルス。だが、パルスの豊かな領土を狙って、ルシタニアが侵攻してきた。策略にはまり、瓦解するパルス軍。混乱の中、王太子アルスラーンは騎士・ダリューンとともに襲いかかる敵、そして過酷な運命へと立ち向かっていく。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
FODプレミアム 見放題 2週間無料
月額888円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

第一章 エクバターナの栄華

中原の大国・パルスの王太子・アルスラーンは11歳。老大将軍をはじめとする臣下の者に囲まれ、平和な時を過ごしていた。しかし、市中散策の最中、アルスラーンは脱走した捕虜の少年に捕まり人質とされてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二章 十四歳、初陣

14歳になったアルスラーン王太子が初陣の日を迎えていた。戦場には歴戦の勇士が集い、パルス王国の勝利は間違いないと思われた。しかし、王子は晴天の空から舞い戻った愛鷹の濡れた羽根を見て不審に思った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第三章 黒衣の騎士

戦場で部下を全て失い、死の恐怖に直面していたアルスラーン。黒衣の騎士は窮地に陥った王子を救うため、霧と炎に包まれた戦場を駆ける。一方、アンドラゴラスは部下の進言を受け、初めて退却の道を選択した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第四章 厭世(えんせい)の軍師

アルスラーンとダリューンが向かったのは、ダリューンの友で訳あって隠遁中の知者・ナルサスと、その従者の少年・エラムが暮らす土地だった。ナルサスの武勇伝を聞いたアルスラーンは、力を貸してほしいと願い出る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第五章 王都炎上 ~前編~

先の会戦において大敗を喫した後、パルス王国の都は敵国の大群に包囲された。敵国の聖職者は、王国民に見せつけるかのように、捕虜となったパルスの将軍に対して残忍な辱めを行おうとし、捕虜の叫び声が響く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第六章 王都炎上 ~後編~

アルスラーン一行が決起の時を探るなか、王都では敵国の誘いに応じた奴隷が反乱を起こし、内側から守りが崩壊しつつあった。力で抑えようとするも圧倒的な数の奴隷たちの勢いにかなわず、都の治安は悪化していく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第七章 美女たちと野獣たち

ついに陥落してしまったパルスの王都。異教徒の存在を認めない敵国の兵は、人々を容赦なく蹂躙した。殺戮の後、王都に姿を現した敵国の王は、捕らえたパルスの王妃に一目で心を奪われてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第八章 裏切りの英雄

アルスラーンの行方を追っているカーラーン。北の山岳で、王子を助けるためにやってきた女神官・ファランギースと、彼女に同行してきたギーヴがナルサスと合流した直後、アルスラーンとカーラーンはついに対峙する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第九章 仮面の下

カーラーンの最期の言葉を確かめるため、ダリューンとナルサスは敵の手に落ちたかつてのパルス王都へと潜入。2人がそこで目にしたのは、思わず顔を背けたくなるような、非道かつ醜悪な敵の振る舞いだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十章 カシャーン城塞の主

舞い戻ったダリューンとナルサスの話を聞いたアルスラーンは、王都奪還を果たすべく新たな行動に出る。一行がまず目指すのはパルスの東の拠点・ペシャワールだが、その道中、敵の大軍に見つかってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十一章 ペシャワールへの道

敵国に支配されたパルス王都は、聖職者の横暴によりますます混迷していた。その渦中、銀仮面卿・ヒルメスは自らの野望のため策略を練る。その頃、ペシャワールを目指しているアルスラーンたちが敵の襲撃を受けた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十二章 騎士の忠義

アルスラーンたちと分断されたナルサスは、ペシャワールへの最短ルート通るためゾット族の縄張りに足を踏み入れていた。そこで、アルスラーンを追ってきたヒルメスの部隊とゾット族がもめている場面に遭遇する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十三章 王子二人

合流に成功したアルスラーン、ダリューン、エラム、ギーヴ、ファランギースの5人は、ペシャワールまであと少しの所で再び追手の激しい攻撃を受けていた。そんな時、懐かしい鷹が飛来し、2人の勇者の姿が映った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十四章 異国の王子

一難去ってまた一難。東方の大国・シンドゥラが、国境を越えてパルスへと侵攻してきた。アルスラーンたちパルスの兵は、ペシャワールへと迫るシンドゥラの5万の大軍を迎え撃つが、兵の数はわずか1万だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十五章 シンドゥラの黒豹

アルスラーン率いるパルス軍は、同盟を結んだラジェンドラの軍と共にシンドゥラの都を目指していた。道中の戦いでパルスの将たちの実力を知ったラジェンドラは、兵を二手に分けて挟み撃ちする作戦を持ちかける。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十六章 落日悲歌

常勝無敗を誇ったアンドラゴラスですら戦いを避けたという、シンドゥラの誇る「戦象部隊」がついに発動。シンドゥラ軍の戦力約15万に対し、アルスラーンたち連合軍の戦力は6万と圧倒的に不利だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十七章 神前決闘

決闘の勝者を神々の名において正義と認めるシンドゥラの特殊な裁判・神前決闘。次期国王位をめぐる諍いは神前決闘で収められることになり、アルスラーンはラジェンドラからその戦いにダリューンを貸すよう頼まれる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十八章 ふたたび河をこえて

神前決闘が終わり、次期王位をめぐる争いはひとまずの終わりを迎えた。その時を待ったかのようにシンドゥラ王は息を引き取り、ラジェンドラが新たな王として即位する。アルスラーンはパルスへの帰還を決意し…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十九章 冬の終り

シンドゥラでの戦いを無事に乗り切ったアルスラーンは、新たな同志を伴いペシャワール城へと帰還する。その頃、銀仮面卿ことヒルメスは、聖堂騎士団を連れてクバターナを飛び出したボダンの討伐を命じられていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二十章 騎士の素顔

王太子アルスラーンの名に基づき、ルシタニア追討令と奴隷制度廃止令が発された。それを受け、アルスラーンの下に各地から数多くの諸侯や武将たちが集うが、裏にはさまざまな思惑がある様子で…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二十一章 別れの詩

アルスラーンはついに王都奪還に向けた出陣を決意し、城内は戦の準備で活気づく。そんな中、以前からアルスラーンに付き従っていた仲間たちと、ルシタニア追討令を受けて新たに集まった将の間でもめ事が生じ…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二十二章 出撃前夜

6万の手勢を率いるアルスラーンの進軍は続く。これに対し敵国は、10万の兵で応じることを決定。兵を率いる将にはヒルメスが抜擢されるが、兵の中にも彼を含む元パルスの兵を快く思わない者は多く…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二十三章 聖マヌエル城の攻防

聖マヌエル城にて、アルスラーン率いるパルス軍とヒルメス率いるルシタニア軍の戦いの火蓋がついに切って落とされた。将たちの胸にはさまざまな思いが湧き上がる。戦闘開始から数刻、戦況は大きな動きを見せ…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二十四章 決戦

アルスラーン軍の本陣を襲撃したルシタニアの将。それは、パルスの城内で幼いアルスラーンが出会い、その後、幾度も運命的な邂逅を果たした人物――エトワールだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二十五章 汗血公路

戦いは終わった。敵も、アルスラーンの仲間も多くの犠牲を払った激しい戦いだった。勝利の美酒に酔いながら、傷ついた心身を休ませるパルスの将兵たち。アルスラーンはある思いを胸に、捕らえた捕虜の元を訪れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です