りゅうおうのおしごと!|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全12回
声優
キャスト
(九頭竜八一)内田雄馬
(雛鶴あい)日高里菜
(夜叉神天衣)佐倉綾音
(空銀子)金元寿子
(清滝桂香)茅野愛衣
(水越澪)久保ユリカ
(貞任綾乃)橋本ちなみ
(シャルロット・イゾアール)小倉唯
(神鍋歩夢)岡本信彦
(清滝鋼介)関俊彦
制作陣 監督:柳伸亮
原作:白鳥士郎
アニメーション制作:project No.9
キャラクターデザイン:矢野茜
音楽:川井憲次
キャラクター原案:しらび

あらすじ
16歳にして将棋界の最強タイトル・竜王を保持することになった九頭竜八一。ある日、彼の自宅に小学3年生の雛鶴あいが押しかけてきて、弟子入りを志願される。同居生活を始め、あいの情熱によって八一は失いかけていた熱いものを取り戻していき…。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
FODプレミアム 見放題 2週間無料
月額888円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

第一局 押しかけ弟子

16歳にして将棋界の最強タイトル保持者「竜王」となった九頭竜八一の自宅に、小学3年生の雛鶴あいが押し掛けて来る。あいは「約束通り、弟子にしてもらいに来た」というのだが、八一は覚えておらず…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二局 弟子のいる日常

あいは八一に連れて行ってもらった将棋会館で、水越澪、貞任綾乃、シャルロット・イゾアールというJSと知り合いになる。同じ頃、公式戦で対局中の八一は、神鍋歩夢六段のわなにはまり危機を迎えていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第三局 研修会試験

あいが研修会の入会試験を受けることに。しかも両親が出した試験に全勝という条件をクリアしなければ、将棋を続けることができない。同じJS研の貞任綾乃、プロ棋士・久留野義経七段に勝利し、最後の勝負を迎える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第四局 もう一人のあい

将棋連盟会長・月光聖市九段の頼みで、八一は小学4年生のわがままお嬢様・夜叉神天衣と対面する。ライバルの存在があいを強くすると考えた八一は、ひそかに天衣を弟子に迎え入れることを決意する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第五局 天衣無縫

八一は天衣に稽古をつけていた現場を、あいに見つかってしまう。うそをついて同じ年の、しかも「かわいい」女の子を相手に「お稽古」していたことにあいは激怒。家出したあいは、清滝師匠の家にこもってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第六局 オールラウンダー

オールラウンダーにして「両刀使い」の異名を持つ山刀伐仁八段は、八一の天敵。彼との再戦を前に、八一は「さばきの巨匠(マエストロ)」の異名を持つ生石充王将に教えを請い、同じオールラウンダーを目指す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第七局 十才のわたしへ

天敵・山刀伐八段との対局を最後まで諦めず、八一は逆転勝利してみせる。しかしその姿は、研修会の年齢制限が迫るなか、いまだ女流棋士になる資格を得られていない今の桂香には、あまりにもまぶしかった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第八局 はじめての大会

女流棋界最大の大会「マイナビ女子オープン」のチャレンジマッチに、あいと天衣が参加した。2人は4連勝し、弟子たちの成長した姿に、八一は喜びと共に一抹の寂しさを感じる。その翌日、八一は将棋中継に招かれ…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第九局 八月一日

マイナビ女子オープン予選。気合十分のあいと天衣は、1回戦で快勝した。あいが次に対局する相手は、女流帝位のタイトル保持者で“捌きのイカヅチ”こと祭神雷だった。雷は八一に執着し、告白の返事を求めていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十局 スピニングドラゴン

6つのタイトルの永世資格を持つ、神のような絶対王者・名人。その名人が、現・竜王の八一に挑戦する竜王戦が開催される。常夏の島・ハワイで迎えた第一局、名人は予想外の「一手損角換わり」を八一に仕かけていく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十一局 寿

竜王戦第三局を終え、名人相手に一矢も報いることができない八一は焦るばかり。熱を出して倒れたあいのことを思いやる余裕もなく、銀子の助言すら拒絶してしまう。八一は部屋に閉じこもって研究に没頭する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十二局 最後の審判

竜王戦第四局。ここで負ければ、八一は竜王のタイトルを失ってしまう。だが、彼の心は穏やかに澄み渡っていた。対局の行方は、誰にもわからない。勝利を信じるあいのまなざしに支えられて、八一は運命の一戦に挑む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です