忍たま乱太郎 第16シリーズ|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©尼子騒兵衛/NHK・NEP

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

 

話数 全100回
声優
キャスト
(猪名寺乱太郎)高山みなみ
(きり丸)田中真弓
(福富しんべヱ)一龍斎貞友
(大川平次渦正)辻村真人
(山田伝蔵)大塚周夫
(土井半助)関俊彦
(食堂のおばちゃん)巴菁子
(ヘムヘム)松尾銀三
(ユキ)國府田マリ子
(トモミ/加藤団蔵/夢前三治郎)江森浩子
制作陣 監督:河内日出夫
原作:尼子騒兵衛
アニメーション制作:亜細亜堂
キャラクターデザイン:藤森雅也
音楽:馬飼野康二
総監督:芝山努
作画監督:藤森雅也

あらすじ
乱太郎が家へ帰ると、灰洲井溝(はいすいこう)さんの弟子・飯加玄南(いいかげんなん)さんがアルバイトしていた!?じつはお腹がへりすぎて動けなかったところを助けられたんだとか。そんな玄南さんとの出会いから、忍たまたちが大ぼうけん!?

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

お好きな所へジャンプできます

第1話 飯加玄南が来たの段

乱太郎の家にアルバイトがやってきた。そのアルバイトを見た乱太郎は驚く。灰洲井溝さんの弟子・飯加玄南さんだった。忍術学園に行く途中、お金を落として困っていたところを母ちゃんに助けてもらったのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第2話 髪結いに行くの段

小松田さんの実家の扇子屋でアルバイトをしていたきり丸から、骨と地紙を別々に注文した客の話を聞いた土井先生たちは、霞扇の術のためかもしれないと考えた。そこで、乱太郎が似顔絵を描くことになるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第3話 代官館に潜入の段

スッポンタケの代官館に、髪結いとして出入りしている斉藤タカ丸さんのお父さんの情報で、灰洲井溝さんが狙われていることが判明。そこで、土井先生の作戦で玄南さんが代官館に潜入することになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第4話 荒寺のアルバイトの段

きり丸たちは「扇子作りアルバイト募集」のチラシを見つけた。チラシを配っていたのは、小松田さんの実家で未完成の扇子を大量に購入したやつらしい。翌朝、乱太郎たちは、アルバイトをしに町外れの荒寺を訪れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第5話 新野先生を助けろの段

アルバイトの最中、乱太郎たちは忍たまであることを見破られたため急いで逃げるが、新野先生が捕まりそうになってしまう。そこで、スッポンタケ忍者を退治するため、乱太郎たちはあることを思いつく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第6話 怪しい老人の段

忍術学園へ行く途中、忍者らしき老人に出会った土井先生は、怪しんで後をつけることにした。乱太郎たちは学園で知らせを待つことになったが、土井先生のほかにも怪しい老人を調べに出かけた人たちがいた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第7話 怪しい屋敷の段

安藤先生の指導のもと、1年い組が調査に出かけたことを知る乱太郎たちは組。そこで、山田先生の目を盗んでこっそり出かけることにした。そして見つけた怪しい屋敷は、ドクタケ忍者の駐在所なのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第8話 伝子と利子の段

怪しまれないよう近所の良い子を装い、屋敷を見張っていた乱太郎たち。その時、まんじゅう売りが現れる。これから屋敷にまんじゅうを売りにいくと聞いた乱太郎と庄左ヱ門は、一緒に連れていってもらうことにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第9話 駐在所の所長の段

屋敷の下働きに成り済ました伝子さんと利子さんは、情報を収集するため相手の裏をかく「天唾の術」を使うことにした。そこへ、まんじゅう売りとドクタケ忍者隊部隊長の大黄奈栗野木野下穴太が姿を現す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第10話 屋敷を爆破するの段

ドクタケ忍者は、忍術学園やほかの城を攻撃することをたくらんでいた。攻撃をやめさせるため、伝子さんと利子さんは屋敷を爆破することにしたが、ドクタケ忍者は手ごわい。そこで2人は作戦を考える。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第11話 真夜中の委員会の段

忍術学園会計委員会の予算委員会が行われることになり、それを知った1年は組の会計委員・団蔵が急に脅え始める。委員長の潮江文次郎先輩は、学園内で最も忍者らしいといわれている人物なのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第12話 用具委員長初登場の段

吉野先生から深夜に呼ばれた用具委員長の食満留三郎先輩としんべヱたち。修理予定のボート、アヒルさん1号が姿を消したため、しんべヱたちは早速探すことになった。とりあえず用具委員は池に向かうが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第13話 深夜のドクたまの段

深夜に乱太郎たちに相談しにきたドクたま。キャプテン達魔鬼の発案でボートの練習をすることになり、近くの貯水池へ行くもボートが沈んでしまったのだった。困ったドクたまたちはとんでもないことを言いだす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第14話 どこで寝るのの段

ドクたまたちは忍術学園に泊まることになり、山ぶ鬼はくの一教室に、しぶ鬼たちは忍たま長屋に泊めてもらう。ところが忍たま長屋はどの部屋にも問題があったため、ドクたまたちは困ってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第15話 暑くてたまらんの段

あまりの暑さで食堂のおばちゃんが倒れてしまったため、代わりに忍者食研究家の黒古毛般蔵先生がやってきた。ところが、般蔵先生のモットーは「腹に入ればみな同じ」なのだ。乱太郎たちは困ってしまうが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第16話 変なドクたまの段

忍術学園に兵庫水軍の網問と間切が相談にやってきた。一方、学園長の紹介で臨海学校にやってきたドクたまたちだったが、どうも様子がおかしい。心配した第三協栄丸さんは2人にある言葉を託した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第17話 臨海学校の段

山田先生、土井先生とは組の忍たまが臨海学校にやってきた。ところが、いきなりドクたまに変装したドクタケがけん制してきた。彼にはある狙いがあって、第三協栄丸さんの所へ操船技術を学びたかったのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第18話 水軍の作法の段

兵庫水軍の東南風さんから「太鼓による合図の叩き方」を教えてもらったドクタケたちは、厳しく教えてもらったおかげで太鼓の音だけで会話ができるようになった。その頃、西の浦には八方斎たちが集結していた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第19話 一年い組が捕まったの段

峠の茶屋から帰る途中、しんべヱと喜三太はナメクジたくさんいる古い家を見つけた。だがそこは、フリーの忍者たちの隠れ家だった。しんべヱと喜三太は捕まってしまい、すでに安藤先生も捕らえられていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第20話 古い日記の段

図書室で古い日記を見つけたきり丸は、乱太郎と一緒に読み始めた。ところが、そこには恐ろしいことが書かれてあった。食満先輩の話では、これは学園長の若い頃の日記らしく、学園長の過去が明らかになる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第21話 再び玄南くんの段

マラソンの最中、飯加玄南さんに遭遇した土井先生としんべヱは、スッポンタケのたくらみを知り、これを伝えるためにきたのだ。途中で合流した灰洲井溝さんと乱太郎たちは、土井先生に指示されてある場所へ向かう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第22話 ピクニックの谷の段

チャミダレアミタケの殿様がピクニックをする谷を訪れた土井先生と乱太郎たち。護衛の中に暗殺者が紛れているとの情報を得た乱太郎たちは、様子を探るべく、遊びにきた近所の子供に変装して近づくことにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第23話 谷の入り口・出口の段

チャミダレアミタケの宴会料理を運んでいる女性から、刃物と火薬の匂いを嗅ぎ取ったしんべヱ。乱太郎たちはチャミダレアミタケの殿様のもとへ急いだ。しかし彼女たちは見せかけの刺客で、本物は別にいたのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第24話 霞うちわの術の段

スッポンタケ忍者たちが、谷の入口から「霞うちわの術」で攻め入ってきた。どんどんガスが近づいてきたため危機を迎え、乱太郎たちは新野先生が用意した秘密兵器を使って応戦することにしたが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第25話 忘れた縄抜けの術の段

匂いにつられておでん鍋の所にやってきたしんべヱだったが、縄が飛んできて捕らえられてしまう。くの一の授業の一環で、おでんの匂いで人を集めているのだった。そしてしんべヱは、小屋に連れていかれる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第26話 委員会活動停止の段

学園長の思いつきで朝礼が行われ、「活発な委員会活動のせいで全学年で成績が落ちた。成績が向上するまで活動は停止」と聞いた忍たまたちは大喜び。その時、小松田さんがとんでもない情報を知らせにやってきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第27話 委員会対抗戦の段

「委員会対抗低学年による山賊退治合戦」が始まり、火花を散らす上級生たち。一方、ハイキング気分で出発した乱太郎たち低学年の忍たまの目の前には激しい流れの川があり、ぼう然とする一同だったが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第28話 見張り小屋の段

ようやく山賊の見張り小屋にたどり着いた低学年の忍たまたちは、様子を窺おうと3年生の発案で石を投げてみることにした。しかし、乱太郎たちの投げた石は砦には届かず3年生に当たってしまった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第29話 保健委員会ののろしの段

山賊砦の火薬の保管場所について、保健委員長の善法寺先輩から暗号ののろしが上がった。ところが、虫食いのため正しい内容が読み取れない。そこで、図書委員と生物委員が協力して解読をし始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第30話 忍術学園の先生の段

学園長がこっそり出かけた新装開店のおしるこ屋は、学園長を捕まえようとドクタケが用意したわなだった。しかし、そこで学園長に技を褒められたドクタケ忍者たちがスカウトされ、先生として忍術学園にやってきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第31話 野生の牧之介の段

大木雅之助先生は、畑に野生の牧之介が出没して困っていた。そこできり丸に退治してほしいと頼む。きり丸は早速、戸部先生に頼んでみたが断られてしまった。そこで、山田先生にお願いするのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第32話 対決!学園長対土井先生の段

学園長が真夏に「おでんが食べたい」と言うが、土井先生は暑いさなかにおでんは反対と発言。そして、食堂のおばちゃんが10人の署名を集めてきたらおでんを作ってあげると言うので、学園長は行動を起こす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第33話 おとり厳禁の段

「敵に狙われているエリンギ城の姫たちをマツタケ城まで警護してほしい」と頼まれた学園長。そこで、仙蔵先輩に守られ、しんべヱと喜三太がおとりの姫になり出発することになるが、突然、目の前に敵の侍が現れた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第34話 着物の柄の段

染物屋から頼まれ、反物の柄がライバルにまねされないよう守るアルバイトをする乱太郎、きり丸、しんべヱ。相手の柄を探り出せばボーナスがもらえるのだ。一方、ライバルの店ではトモミらくの一がバイトをしていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第35話 夜間宿泊訓練の段

1年は組が野戦外泊の訓練をするため夜の森へやってきた。この訓練の目的は、夜の暗闇に打ち勝つ度胸をつけることにあった。一方、くの一たちには、山田先生と土井先生からある指令が出されていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第36話 急ぎの老人の段

授業中に小松田さんが、団蔵を呼びにやってきた。家から急に知らせが入ったため、学園長室へ行くことになったのだ。そこには、急ぎの用件で訪れた園田村の代表の老人、手潟さんが待っていたのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第37話 二手に分かれての段

戦中のオーマガトキ城とタソガレドキ城。手潟さんは園田村を守るため金を集め、黄昏甚兵衛に贈り物をしていたが、その要求は増える一方。そこで乱太郎たちは、どちらが勝つのかを調べることにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第38話 事件の本質の段

乱太郎たちはおまんじゅう屋に変装し、オーマガトキ軍の陣営に侵入していた。話を聞いた土井先生は、そのボロボロの様子に危機的な状態だと考える。一方、タソガレドキ陣営には金銭や兵糧が次々に運び込まれていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第39話 園田村へ急げの段

オーマガトキとタソガレドキの戦いは、人望がなく税金の取れないオーマガトキ城主が考えたからくりだったのだ。それを知った山田先生と乱太郎たちは、「園田村が危ない」とただちに当地へ向かう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第40話 六年生の子守唄の段

同時に6人の子供の子守と洗濯のアルバイトをすることになったきり丸は、乱太郎たちを探すのだが見当たらない。その時、通りかかった6年の七松先輩が潮江、中在家先輩と手伝ってくれることになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第41話 護衛はだれに?の段

学園長のお使いでお寺に行くことになった乱太郎、きり丸、しんべヱだったが、道に迷って困ってしまう。そこに、保健委員長の善法寺先輩が現れる。学園長に頼まれて、3人の護衛としてやってきたのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第42話 いざ!総動員の段

図書室の貸し出しカードの記録では、6カ月間本を借りたままになっている学園長だが、全く記憶にない。ドクタケの仕業だと考えた学園長は、忍術学園のみんなを集め、攻撃に備えようと考えるのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第43話 まじめな魚屋さんの段

乱太郎は食堂のおばちゃんにお使いを頼まれ、第三協栄丸さんにラッキョウ漬けを届けた。ところが、少し前に牧之介が「剣豪を諦め、魚屋さんになりたいので魚を分けてほしい」とやってきたのだという。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第44話 山賊が引っ越してきたの段

山へまきを拾いに出かけた乱太郎、きり丸、しんべヱは、山賊たちに見つかり追われる羽目になる。やっと逃げ込んだ洞穴は山賊の隠れ家だったため、絶体絶命の危機を迎えるが、山賊に変装して逃げることにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第45話 遠くへ行きたいの段

ドクタケ城主に無理なことばかり命令され、ドクタケ城をやめて遠くへ行きたくなった八方斎。そこで、こっそり城主の大切にしている張り子の馬で出かけることにし、無事にドクタケ城を脱出するのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第46話 再び園田村への段

1年は組の野外授業の最中、ヘムヘムが学園長からの伝言を携えやってきた。園田村に再びタソガレドキ軍が攻めてくると知った山田先生、土井先生と忍たまたちは救援に向かうが、村には手潟さんしかいなかった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第47話 照星と佐武衆の段

園田村の戦に備え、忍術学園から先生と忍たまたちが続々とやってきて準備を開始。そこへ、佐武村から虎若の父ちゃん率いる鉄砲隊と火縄銃の名手・照星さんが駆けつける。手潟さんが彼らを呼び寄せたのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第48話 はずむ砲弾の段

忍術学園のみんながタソガレドキ軍の鉄砲隊とカノン砲を見つけ、園田村が襲撃された時に備えて準備することにした。一方、園田村への侵入を図る敵の忍者を追う5年と6年の先輩たちは、森の奥へと突き進んでいた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第49話 臼砲のキューちゃんの段

タソガレドキ軍から飛んできた砲弾が地面を跳ね回る。このままでは危ないので、虎若は沼の堤を壊して泥のぬかるみを作り、砲弾を食い止めるようと考えた。そこで、用具係が用意した臼砲のキューちゃんが登場する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第50話 燃える逆茂木の段

兵太夫たちが仕掛けていた逆茂木に追いかけられ、逃げ去ったタソガレドキ軍。園田村に平和が訪れ、乱太郎たちも忍術学園に帰ることになった。その時、学園長がタソガレドキの制札を手にしてやってくる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第51話 学園長の自慢話の段

授業参観日を間違え、忍術学園に来た乱太郎の父ちゃんと母ちゃんは、仕方なく授業が終わるまで待つことにした。母ちゃんは食堂のおばちゃんを手伝い、父ちゃんは学園長と将棋をすることになったのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第52話 仕事の途中で…の段

利吉さんが仕事の途中、食堂のおばちゃんの料理を食べに忍術学園にやってきた。おばちゃんの料理に満足気な利吉さんだったが、せっかく来たのに乱太郎たちに伝言を頼み、山田先生に会おうとしない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第53話 ソウコは大食いの段

シゲから「くの一教室のソウコちゃんが大食い」だと聞いたしんべヱは、忍術学園で一番の大食いは自分だと怒りだす。そこで、食堂のおばちゃんに協力してもらい、どちらが大食いなのかを競うことになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第54話 家を取られたの段

町で困り果てているのは、落ちぶれた貴族の南野園是式さん。彼の姿を見かけた乱太郎、三治郎、兵太夫はそこで、「ドケチの土倉抜天坊にお金を借りた。返せなければ家を取られてしまう」と聞かされる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第55話 ユリコの病の段

石火矢のユリコの調子が悪いため、心配になった4年生の田村先輩は土井先生に相談する。メーカーが変わり、砲弾が合わなくなったと考えた土井先生は、多田堂禅先生に見てもらおうと早速出かけることにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第56話 好きなものを食べるの段

食堂のおばちゃんは、みんなの好きなものを夕食に作ってあげようと考える。だが、練り物が苦手な土井先生とラッキョウが苦手な野村先生には、細かく刻んだちくわとラッキョウ入りの焼き飯が出されてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第57話 大借り物競走の段

学園長の急な思いつきで大借り物競走が行われることになった。優勝チームには一番長い夏休みが与えられる一方、最下位のチームには夏休みがない。乱太郎は、くじ引きで1年生チームの代表選手に選ばれてしまった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第58話 近道は危険の段

選手たちは問題の謎を解き、借り物を持ってゴールの裏々山を目指す。そんななか、乱太郎は畳を、3年の浦先輩は将棋盤を運んでいるため大きく出遅れてしまう。そこで2人は、近道の野原を通ることにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第59話 忍者を引退するの段

町に出かけた乱太郎、きり丸、しんべヱは、帰りにお団子屋に寄ることにした。そこで3人は、寂しそうな風の玉三郎さんを見かける。仲間の西長洲本通さんが急に忍者を引退してしまい、落ち込んでいたのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第60話 剣豪はどこにの段

乱太郎たちは町にやってきた。今日はなぜかお侍さんが多い。そこで1人の侍から、「花方枚之介という剣豪を知らないか」と聞かれる。眉目秀麗で剣を取れば並ぶ者なしとの評判を聞き、彼はここに来たらしい。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第61話 戦い好きの委員長の段

血相を変えては組に来た用具委員の富松先輩は、縄梯子をひとつ紛失したと言う。用具委員長の食満先輩は戦うことが大好きな武闘派。縄梯子が無くなったことを知られたら大変なことになってしまうのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第62話 消えたヨーカンの段

学園長から「用事がある」と呼び出された乱太郎、きり丸、しんべヱ。庵では学園長がヘムヘムと喧嘩をしていた。学園長の食べ残しのヨーカンが無くなってしまったのだが、ヘムヘムは身に覚えがないのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第63話 金吾の父の後悔の段

尊敬する戸部先生に剣術の稽古をしてもらっている金吾。そこへ金吾のお父さんが現れるが、甘えん坊の金吾がくじけてしまうのを心配し、会わずに帰ると言いだす。だが、山田先生の勧めで陰から見守ることにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第64話 三治郎のライバルの段

クラスで一番足が速い乱太郎。そして、二番目に速い三治郎は負けてもいつも笑顔でいたが、実は悔しい思いをしていた。乱太郎がどうやって足を鍛えているのかを知りたい三治郎は、土井先生に相談しにいく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第65話 染物屋のお仕事の段

社会見学で染物屋の伊助の家にやってきたは組。そこには山田先生と土井先生に捕らえられた利吉さんがいた。彼はある城の城主に頼まれ、伊助のお父さんを連れていく仕事でやってきたところだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第66話 突庵望太の実力の段

深夜の忍術学園。学園長の庵に怪しい人影が近づき、狙われていると感じた学園長が待ち伏せして退治したのは突庵望太だった。どうしても忍術学園の教師になりたい彼は、実力を認めてもらおうと忍び込んだのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第67話 間違えたのは?の段

ドクたまたちに、体育の授業で卓球を指導しようと考えた魔界之。通販で注文したラケットが届いたが、箱の中身はラッキョウだった。送り主が間違えたと思った魔界之は、大木先生のもとへやってきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第68話 中年な忍たまの段

喜三太のもとへ、風流忍術学校の友達である中年忍たまの古沢仁之進が訪ねてきた。彼は中年であることで周囲から注目を集め、かなり困っている。そこで、喜三太に話を聞いてもらおうとやってきたのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第69話 誰がナメクジを…の段

授業が終わって風呂に入ろうと浴室へ行く乱太郎たち。一方、ナメクジさんたちに餌をあげようと喜三太が長屋に来たが、ナメクジさんがいない。その時、着物を脱いだしんべヱのお腹にナメクジさんがいた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第70話 勉強がしたいの段

焦って食堂にやってきた浦風先輩。午後から歴史のテストがあるため、食事を済ませると早速図書室へ行く。ところが、きり丸が本の整理を始めたため、勉強に集中できない浦風先輩は別の場所へ向かう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第71話 滝夜叉丸のアルバイトの段

朝から何も食べていない滝夜叉丸先輩が倒れてしまった。目立ちたがり屋のため、お金を使い過ぎたのだ。そのため、アルバイトを紹介してほしいと頼まれたきり丸は、忍術学園から依頼されているまき割りを紹介した。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第72話 総大将の悩みの段

時々しか家に帰ってこられない土井先生が、きり丸と掃除をしにやってきた。そこへ大家さんが現れ、「家が傷むからほかの人に貸したい」と言いだす。しかも、家を借りたいという人も一緒に来ていると言う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第73話 山ぶ鬼を帰せの段

突然、忍術学園のくの一教室に転校しようと現れた山ぶ鬼。山本シナ先生の変身の術に憧れ、内緒でドクタケを飛び出してきたのだと言う。話を聞いて驚いたユキ、トモミ、シゲは、諦めさせようと考えるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第74話 黒木屋のピンチの段

庄左ヱ門のおじいちゃんから手紙が来た。黒木屋にドクタケ忍者が戦に使う炭を買いにいったが、平和を愛する黒木屋に炭を売ることを断られ、そのためドクタケから嫌がらせを受けていて困っていると書かれてあった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第75話 ポカポカ陽気の段

手裏剣の授業中の乱太郎たちだったが、ポカポカ陽気でやる気が出ず、山田先生に怒られた3人は補習を受けることになった。一方、乱太郎たちの補習を知ったユキ、トモミ、シゲはとんでもないことを言いだす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第76話 いくさの予行演習の段

ドクタケが野原で戦の予行演習を始めたため、うるさくて近くの村人たちは仕事にならない。そこでドクタケを追い払うため、忍術学園ではある作戦を実行に移す。その作戦には足の速い乱太郎、三治郎が抜擢された。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第77話 ざっとこんなもんの段

乱太郎たちは作戦どおりドクタケに捕まった。そして偽の密書は八方斎が手に入れた。偽者だと知らずに暗号を解読した八方斎は、大喜びで城主に知らせに出かけていく。その頃、忍術学園ではある事態が発生する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第78話 借りは返すの段

タソガレドキ忍軍の忍び組頭である雑渡昆奈門は、かつて保健委員の伊作先輩に戦場で助けられ、その時の借りを返したいとやってきた。そこで、彼に乱太郎と三治郎を助けにいってもらうことにする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第79話 忍者の才能の段

ある合戦場で仕事をしていた利吉さんが、ドクタケ忍者の風鬼に声をかけられた。以前から利吉さんと話をしてみたいと思っていた風鬼は、忍術に対してやる気をなくしているふぶ鬼の家庭教師になってほしいと言う。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第80話 ボロボロの包丁の段

食堂のおばちゃんの包丁がボロボロになってしまい、乱太郎たちは六道さんに紹介された研ぎ名人のもとを訪れる。ところが、人気が出たため刀しか受け付けなくなっていた。それをおばちゃんに告げるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第81話 田村三木ヱ門の落胆の段

田村先輩が精神的なスランプに陥ってしまった。面倒を見てもらえなくなった石火矢のユリコの世話をしている虎若は、田村先輩に元気になってもらいたいと思い、尊敬するある人物を呼ぶことにした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第82話 事務のおばちゃんの謎の段

1年は組に特別講師がやってきた。秘密を見抜き、忍術学園のことなら何でも知っている事務のおばちゃんだ。今日は、秘密の見抜き方を教えてもらうのだが、知り過ぎている事務のおばちゃんはとんでもない話を始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第83話 真毛野押美が来たの段

忍術学園にやってきた真毛野押美さん。野牛金鉄先生から「学園長に渡してほしい」という刀を預かってきたのだ。ところが、学園長の庵で碁盤を発見した真毛野さんは、なりゆきでヘムヘムと碁を打つことになる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第84話 狙われたタカ丸の段

きり丸のアルバイトに協力するため町で青空髪結いをしていたタカ丸だが、ドクタケ忍者に連れ去られる。実は、評判が悪い髪型を変えたいと考えていた八方斎が、タカ丸に髪結いをしてもらいたいと考えていたのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第85話 もっと子供になれの段

カメ子が忍術学園に来た。しんべヱのパパがいなくなったのだ。心配のあまり、カメ子が気を使い過ぎてパパを子供扱いしてしまうことが原因らしい。しんべヱの助言でもっと子供らしく振る舞うことにしたカメ子だが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第86話 団蔵の字の段

字が下手なことを悩んでいた団蔵が神崎先輩に相談したところ、金楽寺の和尚さんが字の上手な名人だと教えてくれた。早速、神崎先輩の案内で出かけることにしたが、先輩はとんでもない方向音痴なのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第87話 実戦に弱いの段

1年い組の伝七と左吉が、頭にコブを作って安藤先生のもとへやってきた。ドクたまの山ぶ鬼にやられてしまったのだと言う。い組は、成績は優秀なのに実戦に弱かった。安藤先生は山ぶ鬼に会いにいくが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第88話 剣豪の親睦会の段

剣豪の親睦会が行われることになり、当日、戸部先生のお供で金吾も一緒にやってきた。灰洲さんも弟子の玄南さんと一緒に訪れた。それぞれの先生を尊敬する気持ちの強い金吾と玄南さんだったが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第89話 心が小さな者の段

乱気流道場のサユリちゃんから「行方不明になったなぎなたを探してほしい」と頼まれた乱太郎たち。なぎなたの達人であるサユリちゃんの話によると、道場主の塚口水堂さんが隠したらしいのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第90話 狙われた金楽寺の段

裏庭に夜な夜な幽霊が現れるため困っている金楽寺の和尚さん。お経を上げても全く効き目がなく、和尚さんに頼まれ、幽霊より不気味な雰囲気を漂わせる斜堂先生が、乱太郎たちと出かけることになった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第91話 北石照代の不満の段

学園長がカヤタケ城の城主に招かれ、そのお供で乱太郎たちもやってきた。するとそこに、料理人姿のくの一・北石照代がいた。忍者募集のはり紙を見てやってきたのに、彼女は厨房に回されてしまったのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第92話 本当のリーダーシップの段

アヒルさんボートのことで、会計委員長の潮江先輩と用具委員長の食満先輩が言い争いを始めた。その時、しんべヱが川に落ちてしまい、流されていく彼を助けようと潮江先輩と食満先輩が追いかけるが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第93話 大食い競争の段

まんじゅう大食い競争のポスターを見つけたきり丸。優勝者には金一封とあり、しんべヱに参加してもらおうと参加費を払った。だが、張り切り過ぎたしんべヱは腹痛になり、きり丸はショックで寝込んでしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第94話 どんな授業をしたいの段

ドクタケ忍術教室の山ぶ鬼が、「戦輪を習いたい」と言いだした。彼女は、忍術学園で「戦輪を使えばナンバーワン」と自己紹介していた滝夜叉丸に憧れているのだ。これを知った魔界之先生だったが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第95話 ポルトガル土産の段

しんべヱのパパに宛てた学園長からの手紙を届けた乱太郎、きり丸、しんべヱ。福富屋には、ポルトガルに帰ることになったクエン・カステーラさんがいた。しんべヱのパパに相談があってやってきたのだった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第96話 火縄銃コンテストの段

学園長の思いつきで火縄銃コンテストが行われることになった。1年は組の代表は、火縄銃が大好きな虎若に決定。火縄銃の名人・昭星さんに火縄銃を習っているからだ。ところが、虎若はあることが気になり始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第97話 私は泣きたくないの段

小松田秀作さんの兄である優作さんが忍術学園にやってきた。家の扇屋さんの仕事が忙しくなったため、弟に手伝ってもらおうと学園を訪れたのだ。そして、乱太郎たちから話を聞いた優作さんだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第98話 料理のセンスの段

夕食のメニューが決まらず困り果てている食堂のおばちゃん。そこで、男の料理に憧れていた山田先生が夕食を作ることになるが、山田先生の作る料理に良くない思い出がある乱太郎たちは、くの一たちに相談する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第99話 まぼろしの剣豪を追えの段

ドクタケ城主から、「月刊剣豪」の表紙の花方枚之介を連れてくるよう言われた八方斎。早速、ドクタケ忍者と共に町へ探しにいくが、花方枚之介は一向に見つからない。そんな時、乱太郎たちが現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第100話 ドクタケ城主の迷子の段

ドクタケの野外訓練の最中に、迷子になってしまったドクタケ城主・木野小次郎竹高。困っていた竹高は、釣りをしていた乱太郎と父ちゃんに偶然出会った。そして「腹が減った」と言いだすのだが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です