さらい屋五葉|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©2010 オノ・ナツメ/小学館・さらい屋五葉製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生

 

話数 全12回
声優
キャスト
(マサ(秋津政之助))浪川大輔
(イチ(弥一))櫻井孝宏
(おたけ)大浦冬華
(ウメ(梅造))高塚正也
(マツ(松吉))内田夕夜
(お絹)高梁碧
(ご隠居)宝亀克寿
(八木平左衛門)木下浩之
(幸)山県さとみ
制作陣 監督:望月智充
原作:オノ・ナツメ
アニメーション制作:マングローブ
キャラクターデザイン:中澤一登
音楽:小西香葉、近藤由紀夫
総作画監督:山下喜光

あらすじ
気弱な性格が災いして浪人となり、田舎から江戸に出てきた秋津政之助は、偶然出会った弥一に用心棒を頼まれる。 しかし、弥一はかどわかしを生業とする賊・五葉の一味であった。仕方なく五葉を手伝う政之助だが、仕事を通じて、人として成長を遂げていく…。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
アニメ放題 見放題 1ヶ月間無料
月額400円
▶ 今すぐ再生
FODプレミアム 見放題 2週間無料
月額888円
▶ 今すぐ再生
U-NEXT 見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ再生
TSUTAYA DISCAS 宅配(借り放題) 30日間無料
月額1865円~
▶ 宅配レンタル

第一話 形ばかりの

仕事が見つからず町をぶらつく浪人・秋津政之助の前に、遊び人風のやさ男・弥一が現れる。政之助は彼から身を守ってほしいと依頼され引き受けた。だが、弥一は人をかどわかし大金を奪う賊・五葉の1人だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二話 抱かれたい

知らぬとはいえ五葉に力を貸してしまい政之助は落ち込む。そんな彼を仲間に引き入れようとする弥一。政之助は弥一のことが気になりだし、ある日後をつけていく。すると深川の岡場所にたどり着いた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第三話 徐々に巻き込んで

政之助は弥一から米問屋・近江屋を紹介され、用心棒として働いていた。いつものようにすぐに暇を出されることもなく、仕事に打ち込む政之助であったが、五葉の次の標的は何と近江屋の主人だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第四話 加減がねぇ

用心棒の政之助はかどわかしを防げなかったため、近江屋から暇を出される。また、知らなかったとはいえ犯罪に協力してしまったことに彼は罪悪感を抱く。弥一は身代金を受け取らない政之助に新たな仕事を紹介する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第五話 上手くいくさ

桂屋の用心棒になって早々、政之助は「江戸患い」という病気にかかり、療養のためご隠居の家で世話になっていた。彼が弥一たちの仲間になるのを悩み続けていると吐露すると、ご隠居は五葉から手を引くように諭す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第六話 幸せと思えよ

ご隠居の家には世間話をするために、徳次郎という男がよく訪れていた。ある盗賊が間もなく江戸で大きい仕事をするという話を聞きつけた徳次郎は、盗賊の頭だったご隠居に、身の周りに気をつけるよう告げる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第七話 野暮でござった

体力が回復した政之助は、弥一と一緒に江戸の町へ帰ってきた。久しぶりに町中を歩く政之助だったが、また人とぶつかり問題を起こす。ぶつかった相手は、過去に政之助たちといざこざを起こした浪人たちで…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第八話 恩人が二人いる

松吉には一生頭の上がらない恩人が2人いた。そのうちのひとり、菊屋の主人は大問題を抱えていた。商売に必要な木札を商売敵・大津屋に奪われてしまったのだ。松吉はそのことを知り、大津屋へと単身忍び込む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第九話 お助けに参る

政之助と懇意にしている八木平左衛門が北町奉行所の筆頭与力だと知る弥一は、政之助に対して、八木に近づくなと警告する。そんななか、政之助の前に突然現れた彼の妹は政之助の長屋へと転がり込む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十話 汚い野良猫

妹の幸を伴って江戸の町を散策していた政之助は、偶然、八木平左衛門と出会い、彼の屋敷へと招かれる。そこでカエデの樹を見つめ八木は、以前住んでいた家の隣のふたりの人物について話しだした。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十一話 失礼つかまつった

かどわかしをする意味がなくなった五葉だったが、弥一はまだ続けようとしていた。弥一の目的を図りかね、五葉の面々は困惑する。しかし、政之助だけは弥一が本当の目的が金ではなく、別のところにあると気がつく。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十二話 もうふらふらですよ

雪が降りだした夜、弥一は八木が語った話を思い出していた。弥一の記憶と、八木の話がつなぎあわされていく。それは弥一の忌まわしい過去だ。その頃、梅造の店では五葉の面々が様子が変な弥一を心配していた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です